• トップ
  • ニュース一覧
  • 絶体絶命の窮地に追い込まれたオランダは奇跡の逆転突破なるか?――いよいよ大詰め! EURO 2016予選プレビュー[A-D組編]

絶体絶命の窮地に追い込まれたオランダは奇跡の逆転突破なるか?――いよいよ大詰め! EURO 2016予選プレビュー[A-D組編]

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2015年10月08日

グループA:2連勝でも他力本願……。絶体絶命のオランダ。

プレーオフ出場へは残り2戦全勝が絶対条件で、ライバルのトルコの結果次第で予選敗退が決まるオランダ。前回の予選敗退もフランス大会(1984年)だった。 (C) Getty Images

画像を見る

 いよいよ最終局面を迎えたEURO2016予選。はたして、フランス行きの切符を勝ち取るのはどの国か――。
 
 今予選のレギュレーションは9グループに分かれ、ホーム&アウェー方式の総当たり戦で争い、各グループの首位と2位の18か国、3位のうち成績最上位の1か国が本大会出場権を獲得。
 
 各グループ3位の残り8か国は、抽選で決まる相手とホーム&アウェーのプレーオフへ。勝利した4か国が本大会出場権を獲得する。
 
 ここでは、各グループ上位2か国に与えられる本大会の出場権と、3位が手にするプレーオフ出場権の行方を占う。
 
――◆――◆――
 
 グループAはアイスランドとチェコの本大会出場が確定し、残るはプレーオフ枠の争奪戦。トルコとオランダがその当事者で、自力での可能性を持っているのはトルコだ。2連勝で締めくくればプレーオフ進出が決まる。
 
 追い詰められたオランダは、連勝したうえでトルコが勝点3以下(1勝1敗、2分け、2敗)に終わらなければならない他力本願。首の皮一枚がなんとかつながっているという状態だ。
 
 対戦相手は、トルコが突破を決めたチェコとアイスランド。対するオランダは最下位のカザフスタンとチェコ。難易度はほぼ互角と言えそうだ。チーム状況は、オランダがロッベンを怪我で欠く一方、トルコはバルサで公式戦に出場できていないアルダの状態が気になるところだ。
 
【8節終了現在の順位&残される可能性】
1位 アイスランド[本選出場決定]
勝点19(6勝1分1敗/得点:15・3失点)
2位 チェコ[本選出場決定]
勝点19(6勝1分1敗/16得点・10失点)
3位トルコ[プレーオフ進出or敗退]
勝点12(3勝3分2敗/11得点・9失点)
4位 オランダ[プレーオフ進出or敗退]
勝点10(3勝1分4敗/13得点・10失点)
5位ラトビア[敗退決定]
勝点4(0勝4分4敗/4得点・16失点)
6位カザフスタン[敗退決定]
勝点2(0勝2分6敗/5得点・16失点)
 
◆9~10節の日程 ※左がホーム
[10月10日]
アイスランド対ラトビア(日本時間11日1:00キックオフ)
 
カザフスタン対オランダ(日本時間11日1:00キックオフ)
 
チェコ対トルコ(日本時間11日3:45キックオフ)
 
[10月13日]
ラトビア対カザフスタン(日本時間14日3:45キックオフ)
 
オランダ対チェコ(日本時間14日3:45キックオフ)
 
トルコ対アイスランド(日本時間14日3:45キックオフ)
 
【関連記事】
欧州サッカー 若手ブレイク候補10選 この逸材から目を離すな!――Part 1
欧州サッカー 若手ブレイク候補10選 この逸材から目を離すな!――Part 2
策はいっさい奏功せず…“泣きっ面に蜂”のドルトムントは大敗――バイエルン 5-1 ドルトムント
【プレミア現地レポート】フーリガニズム復活の兆候か!? 暴力沙汰頻発のイングランド
【バイエルン番記者】レバンドフスキの偉業にもペップの胸中は複雑!?……

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ