「暴力プレーを許さない」古橋亨梧を18秒で負傷させた宿敵MFの激しいチャージに怒りの声!「何してくれてんや。W杯前なんだぞ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年09月05日

レアル・マドリーとの大一番を前に…

肩を負傷し、開始5分でベンチに下がった古橋。(C)Getty Images

画像を見る

 9月3日に開催されたスコットランドリーグの第6節で、日本人選手4人が所属する首位のセルティックが、2位のレンジャーズとホームで対戦。4―0で宿敵を粉砕した。

 ただ、この伝統のオールドファームで、開始1分も経たないうちに敵MFジョン・ランドストラムの激しいチャージを受けた古橋亨梧は、左肩を負傷。一度はピッチに戻ったものの、痛みを我慢しきれずにうずくまり、5分で無念の途中交代となっている。

 試合後、古橋はダービー勝利にはしゃぐ様子を見せていたが、左腕は治療で固定し、動かせない状態になっているように見えた。クラブから詳細な発表はされていないものの、現地6日に開催されるレアル・マドリーとの大一番(チャンピオンズリーグ・グループステージ第1節)に出場するのは、難しそうだ。

【動画】左腕が動かせない状態で大はしゃぎの古橋がまさかの転倒→心配そうに駆け寄る元英守護神ハート 
 古橋の怪我の要因となったランドストラムのチャージには、イエローカードも出なかった。試合を配信した『SPOTV NOW』の公式YouTubeがハイライト動画を公開すると、その判定も含め、日本のファンからは「古橋に何してくれてんや…。W杯前なんだぞ」「始めから古橋を潰すつもりでファウルをしているように見えましたね」「4番の暴力プレーを許さない」「古橋の肩に相手の肘入ってるの普通にカードだろ」「古橋を怪我させるほどのラフプレーなのに相手はイエローカードじゃないの?」といった怒りのコメントが寄せられた。

 ワールドカップまであと3か月。古橋の状態が深刻でないのを祈るばかりだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「潰すつもりでファウルをしているように見える」と怒りの声! 開始18秒で古橋を負傷させた敵MFの激しいタックル

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!
【関連記事】
「危険なバカげた転倒だ」左肩負傷の古橋亨梧、宿敵撃破に喜びすぎてまさかのズッコケ→元英代表守護神が駆け寄る姿に海外反響!「GKの心配そうな顔が全てを物語る」
セルティック井手口陽介、CL登録メンバーからまさかの落選に現地反響「忘れられた男」「唯一除外された」
「バケモンやろ」「スプリントえぐいな」前田大然の“速すぎる”ぶっちぎりドリブルにファン驚愕!
なぜ久保建英は先発を外されたのか。指揮官が明かした理由とは?「通常の練習ができなかったからではなく…」
「とてつもないクオリティがあるだけじゃない」久保建英の“素顔”をソシエダ守護神が明かす!「こんなに面白くておしゃべりな奴だとは」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ