「これ言っていいのかな…」。俺だけが知る“中田英寿伝説”【元チームメイトが告白】

カテゴリ:日本代表

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2022年08月30日

名良橋氏が語る微笑ましいエピソードとは?

95年のワールドユースで活躍した中田。当時から抜群の存在感を示していた。写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

 元日本代表コンビの岩本輝雄氏と名良橋晃氏が、YouTubeチャンネル『サッカーダイジェストTV』に出演。ベルマーレ平塚時代の中田英寿について、とっておきのエピソードを紹介してくれた。

 岩本氏は95年から97年、名良橋氏は95年から96年まで、中田とともにベルマーレ平塚でプレー。同じチーム、同じピッチで戦っていただけに、貴重なエピソードが満載の“神回”になっている。


 「(中田)をいじれば返ってくる」という名良橋氏が「これ言っていいのかな…」と悩んだのが、「さすがに(中田が)家に来たりとかはないですよね?」と担当ディレクターに質問された時だ。結局、「言っちゃっていいよ」と岩本氏に背中を押される形で、名良橋氏は次のようなエピソードを話してくれた。
「(中田と)家が近かったんんですよ。で、僕がどこかに行っていた時に嫁に電話したら『ヒデ来てるよ』って。(妻と中田の)ふたりでお茶をしていたんですよ。本当に(中田は)マイペースですよ」

  選手としてはやはり一流で、岩本氏曰く「凄いいたら助かる。ひとりで3人分くらいやってくれる」。また名良橋氏も「日本と世界の風通しを良くしてくれた」と絶賛。中田のような選手はなかなか現れないともふたりは言っていた。

 サッカー界のレジェンドである中田。元チームメイトの証言は、それを裏付けるものでもあった。

構成●サッカーダイジェストTV編集部

【動画】元チームメイトが激白。俺だけが知る中田英寿伝説
【関連記事】
「最高のシャツに出会えた」メキシコ代表、カタールW杯着用の“独創的”な新アウェーユニが好評!「デザインかわいい」
「最高の2枚になる」「好き、好き、好き」日本代表の新ユニホームを英メディアが絶賛! 特に評価されたのはアウェーシャツの…
「すごく良い国だけど…」ポステコグルー監督が日本での苦労を明かす。息子たちのお気に入りは「キョウゴ。ダイゼンも好きだ」
「本当に申し訳ないんですけど…」久保建英が新ユニ発表会でまさかの告白。デザインは「いい意味で驚いた。すごく派手」
松木玖生はA代表に選ばれるレベルにあるのか?【コラム】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ