• トップ
  • ニュース一覧
  • ガルティエが、笑った。強面の“頑固おやじ”が最後に見せたとびきりの笑顔【フォトコラム】

ガルティエが、笑った。強面の“頑固おやじ”が最後に見せたとびきりの笑顔【フォトコラム】

カテゴリ:メガクラブ

金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

2022年08月09日

会見後、自ら通訳の方に歩み寄って…

パリSGを率いるガルティエ監督。ツアー中は近寄りがたい雰囲気を発していたが、最後は優しそうな笑顔を見せた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 あ、笑った。

 軽い驚きとともに、ファインダー越しにその表情を見ながら、思わずつぶやいてしまった。シャッターを押す指にも力が入る。

 少し前の話で恐縮だが、プレシーズンマッチで来日していたパリ・サンジェルマンの監督、クリストフ・ガルティエは、かなりの強面。これぞ“頑固おやじ”のような面構えが印象的だった。

 パリSGは日本滞在中、試合のほかにはサッカークリニックやレセプションパーティーなど様々なイベントに参加していたが、ガルティエはほとんど笑顔を見せなかった。退屈だとか、早く帰りたいとか、そういう感じではない。だが、とにかく仏頂面。何か気に入らないことでもあったのだろうか。

 ピッチ上でもそうだ。選手たちに鋭い眼差しを向ける。グッとにらみつける。それはそれで、勝負師の顔に見えた。
 
 怖そうな人。そういうイメージしかなかったが、日本ツアー最後の試合となったガンバ戦のあとの会見では、冒頭で記したとおり、現役時代は名DFで鳴らした55歳のフランス人がとびきりの笑顔を浮かべる。

 今回のツアー中に、チームに帯同してフランス語通訳を務めた方にマイクを通してお礼を述べる。会見後には、ガルティエ自らがその通訳の方に歩み寄り、優しそうな笑みを浮かべ、そこでもまた感謝を伝えて、がっつり握手。なんだ、良い人じゃん。

 近寄りがたい雰囲気をビンビンに発しておきながら、人とのつながりは大事にする。そんな“ツンデレ”指揮官に率いられたパリSGは、8月6日に行なわれた新シーズンのリーグ開幕戦で、クレルモンに5発圧勝。上々のスタートを切ったなか、ガルティエはどんな表情をしていたのだろうか。

取材・文・写真●金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

【動画】「驚いて言葉がない」胸トラップから華麗なオーバーヘッド!メッシが決めた衝撃弾をチェック

【PHOTO】メッシ、ネイマール、エムバペと豪華スター選手を有するフランスの雄パリ・サンジェルマンが来日

【PHOTO】パリSG 6-2 G大阪|”MNM”が揃って得点!圧巻のゴールラッシュでジャパンツアーを締めくくる!
 
【関連記事】
「まじかよ、信じられない!」S・ラモスが決めた鮮やかな“バックヒール弾”にファン驚嘆!「素晴らしすぎる」
「完璧すぎる」「なんて美しいゴールだ」ネイマールの華麗なFK弾に海外反響!
「やはり神というほかない」メッシの圧巻オーバーヘッド弾に世界衝撃!「美しすぎるだろ」
高度なパス?トラップミス? メッシのネイ弾“お膳立て”に意見が真っ二つ!「アシスト? なんて茶番だ」「ミスと言う奴はサッカーを知らない」
「ここ、空いてるよ?」なでしこ清水梨紗が隣に座るよう声をかけた男子選手は? 壮観な男女代表の集合ショット【コラム】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ