【J1採点&寸評】湘南1-5札幌|MOMは14試合ぶり復帰でハイパフォーマンスの小柏! 阿部と中野は今後の光明に

カテゴリ:Jリーグ

岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)

2022年08月08日

湘南――“堅守”が崩壊

【警告】湘南=米本(33分)札幌=なし【退場】湘南=なし 札幌=なし
【MAN OF THE MATCH】小柏剛(札幌)

画像を見る

[J1第24節]湘南1-5札幌/8月7日/レモンガススタジアム平塚
 
【湘南|採点】
スタメン)
GK
谷 晃生 4.5
DF
舘 幸希 5
大野和成 4.5
杉岡大暉 5
MF
石原広教 5
池田昌生 4.5(HT OUT)
米本拓司 5
阿部浩之 5.5(82分OUT)
高橋 諒 4.5(HT OUT)
FW
瀬川祐輔 5(76分OUT)
町野修斗 5(29分OUT)
 
途中出場)
FW
大橋祐紀 5(26分IN)
FW
タリク 5(HT IN)
MF
中野嘉大 5.5(HT IN)
MF
茨田陽生 ―(76分IN)
DF
畑 大雅 ―(82分IN)
 
監督)
山口 智 4.5
 
【湘南|寸評】
 6月と7月のリーグ戦をわずか2失点で切り抜けた“堅守”が崩壊。簡単なミスでボールを失い、相手に良い流れを作らせてしまうような形で立て続けに失点してしまった。なかでも最初の失点に大きく絡んだ高橋と、2失点目の場面でクリアミスによりボールを渡してしまった大野、仕方のない部分もあるとはいえシュートを防げなかった谷は厳しい採点とした。
 
 町野の負傷交代が試合を難しくさせたのも間違いない。代わりに入った大橋は両チーム最多の4本ものシュートを放ち積極性を見せたが、ゴールならず。後半開始直後にいくつかあったチャンスをひとつでもモノにできていれば3点差を覆せる可能性も十分にあったため、決定機を逃したFW陣もマイナス評価に。
 
 唯一の光明は新加入の中野と阿部で奪った1得点だ。特に途中出場の中野は持ち前のドリブルで左サイドを活性化し、攻撃に変化をもたらした。今シーズンの残り10試合は彼らの奮起がチームの命運を握るだろう。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定したこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
【関連記事】
「負けていることに満足か」屈辱スタメン落ちのC・ロナウド、マンU失点シーンの“表情”が物議!「もう出て行ってくれ」
「オーラはまだ足りない」E-1得点王の湘南・町野修斗が自身の課題を語る「レバンドフスキの動きを見習いたい」
「ゲームかと思った」ベイルがMLS移籍後2点目! 衝撃の独走弾にファン歓喜!「味方必要ない」
「バケモンすぎる」川崎ジェジエウの劇的決勝ヘッド弾にファン歓喜!「マジでこれやばいって!」
米大手が“今季注目すべきアジアのスター7人”に選出した日本人2選手は?「シルクのようなスキル」「日本の未来」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月19日発売
    欧州ビッグクラブ
    「強化戦略2023」
    アルゼンチン代表特集に
    キング・ペレ追悼企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ