• トップ
  • ニュース一覧
  • 「カワサキが先制する可能性さえあった」パリSG戦の川崎の印象をフランス人記者に訊いた!高く評価した2選手は?「マルシーニョと…」

「カワサキが先制する可能性さえあった」パリSG戦の川崎の印象をフランス人記者に訊いた!高く評価した2選手は?「マルシーニョと…」

カテゴリ:メガクラブ

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2022年07月21日

「立ち上がりは良かったと思う」

新・銀河系軍団を相手に川崎は奮闘を見せた。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 パリ・サンジェルマンは7月20日、『エアトリ presents Paris Saint-Germain JAPAN TOUR 2022』の初戦で、川崎フロンターレと国立競技場で対戦。2-1の勝利を収めた。

 リオネル・メッシ、ネイマール、キリアン・エムバペの“MNMトリオ”が揃って先発したフランス王者は、立ち上がりこそ川崎のプレスに苦しんだものの、徐々にボールを支配。カウンターでピンチも招いたが、32分にメッシの右足のシュートで先制すると、両軍ともメンバーがガラリと入れ替わった後半、58分にアルノー・カリムンドが追加を奪う。84分にCKの流れから山村和也のヘッド弾で1点返されるも、このまま逃げ切っている。

【動画】パリSGの先制弾! メッシが右足を振り抜き、ゴール左隅に沈める
 この試合には、フランスからも少なくない記者が取材に訪れていた。ハーフタイムにフランスの大手メディア『L’EQUIPE』紙や『RMC Sports』に寄稿しているアルナウド・エルマン記者に川崎のパフォーマンスについて話を訊くと、「カワサキはいいプレッシングのおかげで、立ち上がりは良かったと思う」と印象を語った。

 とりわけ、評価したのが左サイドのコンビだ。「マルシーニョとノボリザトがチャンスを作り出し、先制する可能性さえあった」と続けている。

 改めて、「印象に残った選手はいますか?」と尋ねると、「マルシーニョとノボリザト。この2人だね」と回答。鋭い飛び出しで好機を作り出した左ウイングのブラジリアンと、その攻撃を後方から支えた左SBの登里享平が、インパクトを与えたようだ。

取材・文●江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】パリSG2-1川崎|メッシの先制弾などでパリSGが日本ツアー初戦に勝利!川崎は終盤に1点返すも及ばず

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「難しいし、つらかった」パリSGのスペイン代表DFが明かした、川崎戦で“苦労した点”は?
【川崎|パリSG戦の採点&寸評】J王者がスター軍団を相手に善戦。守備陣の3人を最高評価に
「やっている選手からすると一番目立っている」1Aの川崎MF瀬古樹が“最も驚いた”パリSG戦士は?MNMトリオではなく…
「家長は普通によかったな」本田圭佑も賞賛したレフティが実感――川崎になくてパリSGにあるもの「真剣に遊べるように」
パリSGの“MNMトリオ”は何が凄いのか? 対峙した川崎のDFは「体感したことがない」「すごく嫌だった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ