【J1採点&寸評】湘南0-0名古屋|堅守を築いた両チームの守備陣を高評価!MOMは中盤で躍動感溢れるプレーを見せた湘南MF

カテゴリ:Jリーグ

岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)

2022年07月03日

湘南――田中は中盤で幾度となくボールを刈り取り、スルーパスで攻撃の起点に

【警告】湘南=なし 名古屋=なし【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】田中 聡(湘南)

画像を見る

[J1第19節]湘南0-0名古屋/7月2日/レモンガススタジアム平塚
 
【湘南|採点】
スタメン)
GK
谷 晃生 6
DF
舘 幸希 6.5
大岩一貴 6
杉岡大暉 6.5
MF
石原広教 6
茨田陽生 6(64分OUT)
田中 聡 6.5【MAN OF THE MATCH】
池田昌生 5.5(64分OUT)
高橋 諒 6(HT OUT)
FW
瀬川祐輔 6.5
町野修斗 5.5(90+4分OUT)
 
途中出場)
MF
畑 大雅 5.5(HT IN)
MF
タリク 6(64分IN)
FW
ウェリントン 5.5(64分IN)
FW
大橋祐紀 ―(90+4分IN)
 
監督)
山口 智 6
 
【湘南|寸評】
 内容で勝ったのはホームチームだった。より長くボールを握り、敵陣深くまで侵入し、多くのシュートを放った。相手のカウンターも危なげなく防ぎ、ハイプレスからの波状攻撃を仕掛けたが、得点には至らなかった。
 
 とりわけ田中の躍動感溢れるプレーが目立った。中盤で幾度となくボールを刈り取り、スルーパスで攻撃の起点に。試合後に本人は「ボールを失う場面もあったし、もっと縦パスも狙えた」と課題を口にしたが、アンカーとして出色の出来を披露したと言える。
 
 選手同士の適切な距離感と対人守備の強さで名古屋の攻撃陣を完封した守備陣にも、高評価が与えられてしかるべきだ。特にマテウスらスピードのある選手を抑えつつ、攻撃参加で好機も演出した舘と杉岡は及第点以上の働きぶりだった。
 
 ノーゴールに終わった攻撃陣も決して悪かったわけではない。町野、瀬川、池田らの関係性は良く、献身的にプレッシングを行ない、前線でタメを作り、良い動き出しでチャンスも作った。しかし何より求められるのは結果。守備陣の奮闘にゴールで応えたかった。
 
【関連記事】
韓国で得点ランク1位のムゴシャは、なぜ“Kリーグ最高の待遇”を蹴って神戸移籍を選んだのか。仁川関係者は嘆き「うまくいっているタイミングで…」
「近日中に契約が成立」板倉滉のボルシアMG加入が秒読み段階に!「メディカルチェックを完了した」
浦和MFモーベルグの波乱万丈のキャリア。監督や先輩に反抗、「打ちのめされた」英国での挫折、クラブの英雄に「あんた誰?」
「焦りも出てくる。悩みましたが…」なぜ上田綺世は移籍を決断したのか。鹿島同僚には「居なくなっても全然大丈夫という姿を見せて欲しい」
「自分のクラブに近付けたくない」チェルシーOB、ネイマール獲り報道に嫌悪感!「良い選手だが過大評価されている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト 最終登録メンバーを網羅!
    11月18日発売
    最終確定版!!
    カタール・ワールドカップ
    出場32か国
    選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ