「決定に近づいている」板倉滉はシティからボルシアMGに完全移籍か。SDが現地メディアにコメント

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年06月18日

複数の欧州クラブから関心を寄せられているが…

去就が注目される板倉。(C)Getty Images

画像を見る

 日本代表DFについて、ボルシアMGのスポーツダイレクターが口を開いたようだ。

 21-22シーズンは、マンチェスター・シティからのレンタルで、ドイツ2部シャルケでプレーした板倉滉は、31試合出場・4ゴールという活躍で1部昇格に貢献。シャルケは保有元のシティからの買取を望んでいたが、財政難のために諦めたとされる。

 板倉に対しては、同じドイツのフランクフルトやホッフェンハイム、ボルシアMG、フライブルクが関心を寄せているとされるほか、イングランドのフルアムやボーンマス、スコットランドのセルティックなども獲得に興味を示していたと報じられている。
【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
 だが、そのなかでもボルシアMGは優勢にあるようだ。現地メディア『Sport1』の取材に対し、ボルシアMGのローランド・ヴィルクスSDが「最終的な決定に近づいている」と認めたという。同メディアは、契約はシティからの買取になるとし、移籍金は500万ユーロ(約6億7500万円)のようだ。ボルシアMGとの契約は4年になる見込みとのこと。

 ボルシアMGは、昨シーズンは10位と低迷。指揮官のアディ・ヒュッターは解任され、新シーズンからはかつてノーリッジを率いていたダニエル・ファルケが就任する。昨シーズンは主力として活躍し、新シーズンは古巣のフライブルクに復帰するドイツ代表DFマティアス・ギンターの穴を埋める存在として、板倉は期待されているようだ。

 日本代表でも頭角を現している板倉。11月のカタール・ワールドカップ出場も視野に、新天地もドイツに定めるのか。今後の動向が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「もがいている」悩める久保建英の現状に大久保嘉人が見解! A代表初ゴールにも「DFが触らなければ入ってなかった」
「あまりに低レベル」中国人GKが1試合に2度の衝撃ミス→屈辱の途中交代に現地騒然!「プロのプレーとは信じがたい」
「思わず吹き出した」CL決勝の後、敗れたリバプールのサラーにモドリッチが掛けた言葉とは? マドリー同僚ロドリゴが激白
「愚問です」本田圭佑の“返信”に堂安律が反応!「90分観ていたとしても本田さんは…」
「試合中に指示はないのか」前園真聖が惨敗の日本代表に苦言!「選手に迷いや不安があることが1番良くない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ