【日本4-1ガーナ|採点&寸評】三笘の圧巻の突破力は相変わらず。嬉しい初ゴールの久保、気合十分な堂安らもアピール

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2022年06月10日

ミスから失点するも…

【警告】日本=伊藤(40分) ガーナ=アイザーク(83分)、アフリエ(90分)
【退場】日本=なし ガーナ=なし
【MAN OF THE MATCH】三笘 薫(日本)

画像を見る

[キリンカップ]日本 4-1 ガーナ/6月10日/ノエビアスタジアム神戸
 
【日本代表・総評】
6.5
 テクニカルな三笘、堂安、久保らを生かしながら攻撃を展開。29分には久保→堂安→山根とテンポよく右サイドを崩して先制点を奪った。その後、ミスから1点を失うも、三笘のゴールでリードして折り返す。後半は久保と前田の嬉しい代表初ゴールで加点。ガーナのパフォーマンスに助けられた点もあったが、特に攻撃陣のアピールの舞台となった。
 
【個人採点・寸評】
GK
1 川島永嗣 6
経験豊富な男が先発を掴む。味方のミスから相手に強烈なショットを決められたが、それ以外は危なげなくゴールを守った。
 
DF
22 吉田麻也 6(HT OUT)
CBで組んだ谷口とは札幌でのパラグアイ戦とは逆の立ち位置。谷口が左に入り、自身は右のCBを務めた。味方のミスから1失点したとはいえ、谷口とともに冷静なディフェンスでガーナを抑えた。前半のみでお役御免。
 
3 谷口彰悟 6
この日も落ち着いたパフォーマンス。もう少し縦パスを入れたいシーンもあったが、こちらもチームとして1失点を許したとはいえ、安心して見ていられた。後半はやや難しい対応も。
 
2 山根視来 5.5
天国と地獄を経験する評価の難しい一戦に。久保、堂安との連係で右サイドから攻撃を仕掛け、28分にはそのふたりとのコンビネーションからゴール!! しかし前半終了間際には痛恨のパスミスで失点の原因になった。後半により攻めに出た姿勢は個人的に評価したいが……。プラスとマイナスが混じった出来。
 
26 伊藤洋輝 6
初招集&即初スタメンを果たしたパラグアイ戦に続いて左SBでプレー。もう少し自らの持ち味を出しても良かった気がするが、しっかりチームのために働いた。
 
【関連記事】
【セルジオ越後】久保の初得点も騒ぐことじゃない。普通は代表に呼ばれないレベル。W杯のレギュラーまで道はまだ遠いよ
「二度と招集するな」三笘のクロスを痛恨失点のガーナ代表GKに辛辣批判!「どうしていつも彼がスタメンなんだ?」
「守備がザルすぎる、真剣にやれ」森保ジャパンに惨敗のガーナ代表に、母国ファンの怒り爆発 !「ポルトガルとやったら50対0だぞ」
「臆病でラフな日本と勇敢な韓国」ブラジル人記者が明かした“日韓の違い”。「どちらが得るものが多かったかは明白だ」
「犯してはいけないミスもある」解説陣はガーナ戦の失点シーンに苦言も「飛び込む姿勢が素晴らしい」日本の2点目を称賛

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト W杯総決算!
    12月22日発売
    完全保存版
    カタール・ワールドカップ
    大会総集編
    熱狂の宴を全網羅!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月19日発売
    欧州ビッグクラブ
    「強化戦略2023」
    アルゼンチン代表特集に
    キング・ペレ追悼企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ