「バルサに来ないのは財政問題のせい」シャビ監督、マンCとのハーランド争奪戦敗北に恨み節!「お金だけとは言わないが…」

カテゴリ:移籍情報

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月10日

「他のクラブのプロジェクトを軽視するつもりはない」

シティへの移籍が目前のハーランド(左)について語ったシャビ監督(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 5月9日、今夏の去就が注目されていたドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが、マンチェスター・シティに移籍することが確実となった。『The Athletic』など複数の欧州メディアが報じた。今週中にも正式発表があるという。

 21歳の怪物ストライカーには、シティ以外のメガクラブももちろん獲得を狙っていた。バルセロナもそのひとつだ。
 
 争奪戦に敗れるかたちとなったバルサのシャビ監督は、11日に行なわれるセルタ戦の前日会見で、この件について問われると、次のように答えている。英紙『Evening Standard』が伝えた、

「経済状況のために、競争は非常に難しい。私は嘘をつくことはできない、それが現実だ」

【動画】ハーランドがブンデスリーガで決めた圧巻のゴール集
 昨年11月に古巣に帰還した指揮官は、「お金だけに依存しているとは言わない。他のクラブのプロジェクトを軽視するつもりはない。良いプロジェクトを行なっているクラブは私たちだけではない。シティは多くのタイトルを獲得し、トップレベルで競争している」と前置きしてうえで、こう続けている。

「しかし、もしあなた(記者)の言うことが起こったら(ハーランドが加入しなかったら)、それは財政問題のせいだろう」

 ハーランドを説得しようとミュンヘンへ飛んだとされるシャビ監督は、口説き落とせなかった要因は「お金」だと考えているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「トミヤスが熱くなるのは珍しい」冨安健洋が同僚FWへの“無謀な両足タックル”に激昂!元英代表キャラガーも愚行を糾弾「バカか。プロ意識がない」
「シティは金だけだ」宿敵OBエブラが衝撃敗退のマンCとグアルディオラを酷評!「リーダーが必要なのにペップが望まない。なぜなら…」
なぜオーバメヤンはバルサで復活できたのか。奇しくもアーセナル退団の要因となったアルテタの指導がプラスに「良好な関係ではなかったが…」【現地発】
「ベンゼマがいなければマドリーに行っていた」ハーランドがマンCと合意間近と精通記者が報道! 口説き文句は「君が来ればペップが…」
急逝した敏腕代理人ライオラ氏の“顧客ベスト11”を伊メディアが発表。イブラ、ハーランド、ポグバら豪華な顔ぶれに

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ