急逝した敏腕代理人ライオラ氏の“顧客ベスト11”を伊メディアが発表。イブラ、ハーランド、ポグバら豪華な顔ぶれに

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2022年05月03日

2トップはイブラとハーランド

4月30日に急逝したライオラ氏(右)。イブラヒモビッチ(左)などの大物選手を顧客に抱えていた。(C)Getty Images

画像を見る

 イタリア・メディア『90min_italia』は5月2日、急逝した敏腕エージェント、ミーノ・ライオラ氏が顧客として抱えていた選手のベスト11を発表した。

 システムは3-5-2で、GKはジャンルイジ・ドンナルンマ(パリSG/イタリア代表)。3バックは右から、マタイス・デリフト(ユベントス/オランダ代表)、ステファン・デフライ(インテル/オランダ代表)、アレッシオ・ロマニョーリ(ミラン/イタリア代表)。

 中盤の5枚は右WBがデンゼル・ドゥムフリース(インテル/オランダ代表)、アンカーにライアン・フラーフェンベルフ(アヤックス/オランダ代表)、左WBがイルビング・ロサーノ(ナポリ/メキシコ代表)で、インサイドハーフの2枚に、マルコ・ヴェッラッティ(パリSG/イタリア代表)とポール・ポグバ(マンチェスター・U/フランス代表)を置いた。

 2トップは、ズラタン・イブラヒモビッチ(ミラン/スウェーデン代表)とアーリング・ハーランド(ドルトムント/ノルウェー代表)という豪華な顔ぶれだ。
 
 このベスト11には入らなかったものの、ライオラの顧客はほかにもいる。主だった名前は以下になる。

FW/モイゼ・ケーン(ユベントス/イタリア代表)
FW/ドニエル・マレン(ドルトムント/オランダ代表)
FW/アンドレア・ピナモンティ(エンポリ/イタリア国籍)
FW/カルフィン・ステンフス(ニース/オランダ代表)
FW/ジャスティン・クライファート(ニース/オランダ代表)
FW/ミロン・ボアドゥ(モナコ/オランダ代表)
FW/マリオ・バロテッリ(アダナ・デミルスポル/イタリア代表)
MF/ヘンリク・ムヒタリアン(ローマ/アルメニア代表)
DF/ヌサイル・マズラウィ(アヤックス/モロッコ代表)
DM/ミッチェル・バッカー(レバークーゼン/オランダU-21代表)
DF/オーウェン・ヴァインダル(AZ/オランダ代表)
DF/ルカ・ペッレグリーニ(ユベントス/イタリア代表)
GK/アルフォンス・アレオラ(ウェストハム/フランス代表)

 また、すでに現役引退をした元選手では、デニス・ベルカンプ(元オランダ代表)やパベル・ネドベド(元チェコ代表)、マクスウェル(元ブラジル代表)らが顧客にいた。

 ライオラはイタリア生まれ、オランダ育ちということもあり、顧客はイタリアやオランダに関係する選手が多い。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【画像】急逝したライオラ氏の「顧客ベスト11」
【関連記事】
「メディアは自分の利益ばかり追求すると…」逝去したライオラ氏の“素顔”を伊クラブ幹部たちが明かす「病気の際、自腹で米国に連れて行くと言ってくれた」
「とんでもない選手になる可能性がある」松井大輔がW杯で期待する森保Jの3人は?「活躍しないと日本の勝利が見えてこない」と評価したのは…
「怒られっ放しだったんですけど…」オシムジャパンで初代表の中村憲剛、恩師の訃報に絶句「僕のサッカー人生を肯定してもらった」
「すっごいデカかった」内田、松井、大久保の3人が衝撃を受けた、“想像以上にゴツい”世界的名手とは?「びくともせん」
「第二の父」「ベスト」ハーランド、ポグバ、バロテッリらが代理人ライオラ氏の逝去を悼む。マドリー、パリSGらも追悼

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ