「無力だと感じた…」中国代表はなぜ日本に勝てないのか。同国MFが持論!「もう完全に手が届かない」

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月09日

「国内リーグのリズムが遅すぎる」

中国代表の問題点について語ったシュ・シン(13番)。(C)Getty Images

画像を見る

 カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で、日本と同じB組だった中国代表は、1勝3分け6敗の5位で全日程を終えた。

 その中国代表で主力を担うMFのシュ・シン(山東泰山)が、ユアン・イェ記者のインタビューで、「なぜ日本やサウジアラビアに勝てないのか?」というテーマについて語っている。中国のポータルサイト『捜狐』が伝えた。

「日本、オーストラリア、サウジアラビアなどの強豪国と対戦した時、非常に無力だと感じた」というシュ・シンは、この大きな差は「ひとつの問題ではなく、全体的なものだ」としつつ、その例として、試合の強度を挙げている。

「中国スーパーリーグではリズムが遅すぎて、代表戦のほうがちょうどよい。だが、誰もがそれに慣れていない」

【動画】相手選手の頭に後ろからキック。レッドカード→即解雇となった中国DFの衝撃ラフプレー
 かつてアジアを席巻していた広州恒大でもプレーした28歳は、「以前は、中国のチームはアジアで非常に競争力があった。だが、今では完全に手の届かないところにある。代表も、2015年のアジアカップに出場したチームのほうが強度と状態は、現在よりもはるかに優れていた」と続けている。

 また、「心理状態も関わっている」と指摘。「(長期合宿などで)誰もが長い間家族に会えない。とても不安で、ピッチでパフォーマンスを発揮できず、大きなプレッシャーに晒されていた」と打ち明けている。

 この話を受けて、同メディアは、「つまり、中国代表の敗北は、監督の手腕とはほとんど関係がなく、主に彼ら自身の強さのためであり、リーグのひどさにある」と締めくくっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
 
【関連記事】
「少林寺サッカーは相変わらずだ」広州の中国人DFが今度は“身体に蹴り”で辛辣批判! 母国は嘆き「日本や韓国のメディアは不満を…」
「普通の女の子になりたい」“最も美しい少女”として人気の中国女子選手が突然の引退宣言で現地騒然! 驚きの“真相”とは?
「ひどい記録だ!」川崎に8発完敗した広州FCの“衝撃スタッツ”に中国メディアが嘆き!90分間で「0」だったのはシュート数ではなく…
「驚きだ」頭にキック→即解雇の中国人DFにまさかの“疑惑”が浮上と母国報道!「クビにしたのも不思議ではない」
「スペインとは全く違う」神戸のロティーナ新監督が“日本で受けた衝撃”を母国メディアに明かす!「スタジアムに着くと…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ