焦点はA・ロペスの右ウイング起用。奇抜なアイデアの先に垣間見えた横浜のアイデンティティ

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2022年05月08日

選手個々が役割を理解しているからこそ――

右ウイングで先発したA・ロペスは、途中から3トップ中央へ“帰還”して決勝弾。本来の持ち場ですぐさま一発回答するあたり、能力の高さに疑いの余地はない。写真:徳原隆元

画像を見る

[J1第12節] 横浜2-1名古屋/5月7日/日産スタジアム

 横浜のケヴィン・マスカット監督にしてみれば、開幕前から練っていた構想をついに実現させたということだろう。

 名古屋戦で横浜の前線を形成したのはブラジル人カルテット。レオ・セアラを頂点に、左にエウベル、右にアンデルソン・ロペス、そしてトップ下にはマルコス・ジュニオール。センターバックのエドゥアルドも含めて、所属している外国籍選手5人が先発に名を連ねた。

 5選手の同時先発は今季初めて。開幕直後から負傷の連続に頭を悩ませ、誰かが欠けている状況が続いた。直近のACLは外国人枠3というレギュレーションの中で戦わざるをえなかった。選手の足並みが揃い、フル活用できる態勢がようやく整った格好だ。

 ただしスタートポジションの配置や役割分担における課題は明確で、それは試合が終わった今も解決していない。具体的には、ストライカーポジションを本職とするA・ロペスの右ウイング起用という難解なテーマである。

 試合前の時点ですでに4得点を挙げていたゴールゲッターが最も力を発揮できるのは相手ゴール前だ。タッチライン際で幅を取るプレーを強いても特長を発揮するのは難しく、相手に与える脅威がどうしても減ってしまう。

 A・ロペス自身は「ゴールから離れるのは寂しい」と苦笑しつつも、与えられたタスクを全うした。センターバックではなくタッチラインを背負い、チャンスメイクや守備にも奔走する。窮屈そうな印象は否めなくても、チームのために粉骨砕身する姿勢があった。

 73分の選手交代でA・ロペスは3トップ中央へ“帰還”。すると86分、西村拓真が放ったシュートのこぼれ球にすかさず反応し、決勝点を挙げる。本来の持ち場に戻ってすぐさま一発回答するあたり、能力の高さに疑いの余地はない。
 
 横浜は潤沢な選手層を持ち、選手交代で流れを変えることができるチームだ。「サブではなくゲームチェンジャーだと思っている」と話したのは、負傷したエウベルに代わって後半からピッチに立った仲川輝人だ。先発11人にスターターとしての役割があり、試合途中から投入される選手には「エナジーを吹き込む」(マスカット監督)仕事が課されている。

 選手個々が役割を理解しているからこそ、A・ロペスを右ウイングで起用する奇抜なアイデアが成立する。仮に機能しなければ、選手交代も活用しつつ、元の形に戻せばいい。仲川以外にも水沼宏太や宮市亮といったタイプの異なるウイングが揃っている。

 今後もシュート力に長けるL・セアラと卓越した得点能力を持つA・ロペスを前線に並べることで得点力アップの可能性を模索していくだろう。名古屋戦のように勝点を積み上げながら、アップデートしていく作業ができれば文句なしだ。

 立ち止まることなく成長し続ける。指揮官の口癖は自らの采配にもしっかりと表われている。横浜のアイデンティティの一端がA・ロペスの右ウイング起用の先に見えた。

取材・文●藤井雅彦(ジャーナリスト)

【J1第12節 PHOTO】横浜 2-1 名古屋|先発にブラジル人選手5人を並べた横浜。A・ロペスが終盤にゴールし逆転勝利を飾る

【J1採点&寸評】横浜2-1名古屋|西村と藤田が実効力の高いプレーを披露。マテウスは存分に存在感を発揮

【PHOTO】ACLを戦い抜いた横浜。好調なチームを支えるサポーターたち

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!
 
【関連記事】
「なんじゃこりゃ笑」「レアすぎ」“11人の壁”が立ちはだかった鳥栖の間接FKが話題!
「めちゃくちゃ上手かった」松井大輔が日本人最強ドリブラー3人を選出! “スペインの成功者”と激賞したのは?
前田大然と古橋亨梧のゴールで逆転!4発快勝で30戦無敗のセルティック、リーグ制覇をほぼ手中に収める!
天皇杯、都道府県代表全47チームが決定! “キングカズ”所属の鈴鹿は3年連続出場権獲得。立正大、上武大らが初出場
「ミトマは凄い奴や。友達か?」林大地が内田篤人に明かしたSTVV同僚の“三笘薫評”

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    2022年秋最大の衝撃!!
    ハーランド&
    レバンドフスキ
    完全攻略本
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ