【J1採点&寸評】横浜2-1名古屋|西村と藤田が実効力の高いプレーを披露。マテウスは存分に存在感を発揮

カテゴリ:Jリーグ

藤井雅彦

2022年05月07日

外国籍選手5人が初めて先発に揃い踏み

【警告】横浜=永戸(5分)名古屋=藤井(11分)【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】アンデルソン・ロペス(横浜)

画像を見る

[J1第12節]横浜2-1名古屋/5月7日/日産スタジアム

【横浜|採点】
スタメン)
GK
1 高丘陽平 6
DF
25 小池龍太 6
4 畠中槙之輔 6
5 エドゥアルド 6
2 永戸勝也 5.5(85分OUT)
MF
8 喜田拓也 6
24 岩田智輝 5.5(30分OUT)
10 マルコス・ジュニオール 6(73分OUT)
FW
11 アンデルソン・ロペス 6.5[MAN OF THE MATCH]
9 レオ・セアラ 5.5(73分OUT)
7 エウベル 6(HT OUT)

途中出場)
MF
16 藤田譲瑠チマ 6.5(30分IN)
FW
23 仲川輝人 6(HT IN)
FW
18 水沼宏太 6(73分IN)
FW
30 西村拓真 6.5(73分IN)
DF
33 角田涼太朗 -(85分IN)

監督)
ケヴィン・マスカット 6
 
【横浜|寸評】
 ACL帰りの一戦で外国籍選手5人が初めて先発に揃い踏みし、迫力ある攻撃を展開した。なんとか1失点でしのぎ、最後は本職のセンターFWに戻ったA・ロペスが決勝弾。

 右ウイングで先発したA・ロペスが純然たるウインガーには程遠く、ゴール前にポジションを取るのは仕方ないだろう。そのために右サイドの攻撃は機能不全に終わった印象が強く、今後の修正課題になるかもしれない。特筆すべきは途中出場した選手の活躍で、得点に絡んだ西村と藤田が実効力の高いプレーを披露。藤田は中盤のダイナモとして成長著しく、西村は短い時間でも決定的な仕事ができる。選手層の厚さを生かした勝点3だ。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定したこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!
 
【関連記事】
平畠啓史チョイス“至極の11人”|お気に入りはクルークス&藤井の右サイド。常本はもっと注目されていい【J1月間ベストイレブン・4月】
A・ロペスが決勝弾! ACL帰りの横浜が2-1で競り勝つ! 逆転負けの名古屋は6試合白星なし
「獲得の可能性はある」セルティックの地元メディアが“5人目の日本人”に推すサムライ戦士は? 「最高レベルのパフォーマンスを見せてきた」
「いい選手だけど嫌い」林大地がSTVVファンから“嫌われている”日本代表戦士を明かす「サポーターがめっちゃ言う」
「外国人選手が『本当か?』って確認しにきた」香川真司のSTVV加入の衝撃を同僚FWが明かす!「来た時は全員が驚いた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 3年ぶりのJ1制覇!!
    11月10日発売
    J1優勝特集
    横浜F・マリノス
    喜田&水沼対談に
    J1 BEST PLAYERSも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ