「獲得の可能性はある」セルティックの地元メディアが“5人目の日本人”に推すサムライ戦士は? 「最高レベルのパフォーマンスを見せてきた」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月07日

「守備の経験値を高めるのは悪いアイデアではないかもしれない」

旗手(奥)や前田(手前)ら日本人選手4人が所属しているセルティック。5人目の補強もあるか。(C)Getty Images

画像を見る

 アンジェ・ポステコグルー監督を招へいしてから、セルティックは4人の日本人選手を獲得してきた。当然、さらなるサムライの加入があるかは常に注目の的だ。

 セルティック専門サイト『THE CELTIC BHOYS』は5月6日、セルティックがセリエAから獲得すべき3人の選手を紹介。そのひとりに、サンプドリアに所属する吉田麻也の名前を挙げた。

 同メディアは「かつてサウサンプトンに在籍した元プレミアリーグのベテランは、長年にわたって欧州で最高レベルのパフォーマンスを見せてきた」と吉田を称賛している。

「長年にわたるイングランド生活で得た守備力や経験があるだけに、イタリアでの活躍も運命だった。サンプドリアに移籍して以降、ヨシダは時折守備陣で見事な存在となっている」
 

 吉田とサンプドリアの現行契約は今シーズン限りで、日本代表主将はこの夏の去就が注目されている。THE CELTIC BHOYSは「セルティックが夏にヨシダ獲得を考える可能性はある」と続けた。

「ダイゼン・マエダ、レオ・ハタテ、ヨウスケ・イリグチ、そしてキョウゴ・フルハシと、4人の日本のスターたちがいるセルティックの現在のスカッドを考えれば、CBを獲得し、守備の経験値を高めるのは悪いアイデアではないかもしれない」

 シーズン序盤は強豪相手に得点を挙げるなど活躍し、前半戦は不動のレギュラーだった吉田だが、1月の負傷で戦列を1カ月半離脱。その後、シーズン途中に就任したマルコ・ジャンパオロ監督の下で、最近は出場機会を失っている。

 復帰当初こそ2試合でスタメンに名を連ねた吉田だが、3月20日のヴェネツィア戦を最後に先発出場なし。ここ6試合のうち4試合に途中出場したのみで、そのうち2試合は終了間際からの出場。最近は失点への関与や、チームの主将ファビオ・クアリアレッラとの口論が取り上げられてきた。
【動画】サンプドリア主将が吉田に激怒した失点シーン

 チームが若返りを目指す中でサンプドリア退団の可能性も報じられている吉田。欧州に渡って12年以上が過ぎたベテランの今後が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「センセーショナルなミス」現地メディアが酷評、吉田麻也がボローニャ戦で犯した痛恨ミス

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【関連記事】
失点に絡んだ吉田麻也、非難した元伊代表のサンプ主将に激怒→翌日に“和解”も…地元メディアは辛辣「日本人のミスで失った勝点は他にもある」
「いい選手だけど嫌い」林大地がSTVVファンから“嫌われている”日本代表戦士を明かす「サポーターがめっちゃ言う」
「本物になるか、ならないか」W杯で期待する森保J戦士は? 松井大輔と大久保嘉人が同じ選手を回答!「日本を背負って行くんじゃないかな」
「すっごいデカかった」内田、松井、大久保の3人が衝撃を受けた、“想像以上にゴツい”世界的名手とは?「びくともせん」
「とんでもない化け物」吉田麻也が脱帽したストライカーを内田篤人が明かす!「こいつはマジでナンバーワン」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ