• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本サッカーの野心は止まらない」Jリーグ勢のACLへの“投資”に中国メディアが衝撃!「驚いたことに川崎は…」

「日本サッカーの野心は止まらない」Jリーグ勢のACLへの“投資”に中国メディアが衝撃!「驚いたことに川崎は…」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年04月27日

「地元の料理を食べなくても…」

ここまで2勝2分けでI組の首位に立っている川崎。(C)Getty Images

画像を見る

 現在、グループステージが集中開催されているアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に、日本からは川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、ヴィッセル神戸、浦和レッズの4チームが参戦。4節を終えた時点で、全クラブが首位に立つ戦いぶりを見せている。

 そんな、Jリーグ勢が、このACLに「カネも人もかけている」と報じたのが、中国のポータルサイト『捜狐』だ。4月26日に掲載された記事で、次のように綴っている。

「アジアのクラブのトップに到達するという、日本サッカーの野心は止まらない。2022年のACLに出場しているJリーグの4チームは、多くのお金と人的資源を投資した」

【動画】相手選手の頭に後ろからキック。レッドカード→即解雇となった広州DFの衝撃ラフプレー
 同メディアは、「なかでもマレーシアのジョホールバルで戦っている川崎は、コロナの影響で大幅に航空便が減ったため、チャーター便を選択した。これは驚くべきことだ」と伝えている。

 さらに、「川崎は監督、コーチングスタッフ、選手に加えて、10人以上のスタッフが同行し、選手が快適に生活できる環境を整えている。専属のシェフもいるので、地元の料理を食べなくても、毎日、日本食を楽しむことができるのだ」と驚きをもって伝えている。

 一方、中国勢も元々4クラブが出場予定だったが、財政状況やコロナ流行などを理由に、上海海港と長春亜泰が辞退。国内リーグ開幕が控えていることもあり、若手中心の二軍で臨んでいる山東泰山と広州FCの両チームは、散々な結果に終わっている。

 同メディアは「日本サッカー協会もJリーグ関係者も、ACLの好成績に期待を寄せている」と綴り、中国勢との力の入れようの差を改めて強調している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部 

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「早く家に帰りたい…」頭にキックのDFを即解雇→川崎に歴史的大敗の広州、選手が“メンタル崩壊”の危機と中国報道「監督から罵倒。憔悴しきっている」
「お前はどれほど無知なんだ?」中国代表FWのファンへの“怒りの投稿”が大炎上!「反撃の仕方がなんて愚かな」
「ひどい記録だ!」川崎に8発完敗した広州FCの“衝撃スタッツ”に中国メディアが嘆き!90分間で「0」だったのはシュート数ではなく…
「スペインとは全く違う」神戸のロティーナ監督が“日本で受けた衝撃”を母国メディアに明かす!「スタジアムに着くと…」
「スウェーデンより進んでいる」浦和MFモーベルグが日本で受けた“衝撃”を母国紙に語る!「とても気に入っている」と称賛したのは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ