「今はそこまでの強さはない」闘莉王がW杯初戦の相手ドイツに持論! 森保ジャパンの戦い方は「守備的でいい」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年04月24日

グループの組み合わせは「終わったなと正直思った」

闘莉王氏が自身のYouTubeチャンネルを更新。日本のW杯初戦の相手ドイツ代表についてトークを繰り広げた。写真:滝川敏之

画像を見る

 元日本代表の田中マルクス闘莉王氏が、自身のYouTubeチャンネル『闘莉王TV』で最新コンテンツを投稿。カタール・ワールドカップ(W杯)の初戦・ドイツ戦における日本代表の戦い方について、自身の考えを述べた。

 日本はW杯のグループステージで、欧州の強豪であるドイツ、スペインと同組に。組み合わせの感想として闘莉王氏は、「大変なグループすぎて終わったなと正直思った」と日本にとっては最悪の組であると話した。

 日本は11月23日に初戦でドイツと激突。相手はマヌエル・ノイアー(バイエルン)やアントニオ・リュディガー(チェルシー)、イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ)など、ビッグクラブで活躍する、そうそうたるタレントを多く揃える。
 
 闘莉王氏は、「名前を出すと震えるくらい最強の選手ばかり」としつつも、2014年のブラジルW杯で優勝した当時のドイツ代表を引き合いに出し、「正直今はそこまでの強さはない」と持論を展開した。

 ただ今回のグループの中では一番強いとの考えを示し、そのうえで初戦の戦い方について、「守備的にならないといけない」と日本代表にアドバイスを送った。

「守備的な日本は僕は嫌いじゃないので、とにかく失点を防ぐこと。守備的でいいので、ドイツを困らせるような初戦に森保監督がしてくれれば、それに越したことはない。勝点1でもいいから拾うべきで、最後の(スペインとの)3戦目までに、(グループ突破への)希望をできるだけ大きくすることが大事」

 日本は強豪国が名を連ねるグループステージを勝ち抜き、そして過去成し遂げたことのないベスト16の壁を打ち破れるか。今から楽しみだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】闘莉王が提言! 森保ジャパンはW杯初戦でドイツからいかにして勝点を取る?

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
 
【関連記事】
闘莉王が選ぶW杯メンバー23人“最強ジャパン”は? 稲垣をサプライズ選出、上田は落選「古橋と大迫のほうが上」
「スペインとは全く違う」神戸のロティーナ監督が“日本で受けた衝撃”を母国メディアに明かす!「スタジアムに着くと…」
「勝てる人はもう日本に現われない」松井大輔が選ぶ“天才パサー”3選手!「ヨーロッパサッカーの最先端」と表現したのは…
「日本が嫌うタイプ」セルジオ越後が日本代表に推す“W杯で見たい”ストライカーは? 「負けず嫌いの塊で実績がある」
「日本、意外とやるなと思わせないと」内田篤人が考えるドイツ戦の“キーマン3人”は?「とくに、名前負けせずにプレーできる…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ