「日本がまともに戦うと厳しい」内田篤人が“よく知る”ドイツ代表の強みを語る!「スペインやブラジルと違って…」

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年04月07日

「攻守とも隙がなく堅いチーム」

森保ジャパンと初戦で対戦することが決まったドイツ代表。(C)Getty Images

画像を見る

 4月6日に放送されたテレビ朝日の「報道ステーション」に、元日本代表DFの内田篤人氏が出演。カタール・ワールドカップの初戦で対戦することが決まったドイツ代表の印象について語った。

 周知の通り、1日に行なわれたW杯の組み合わせ抽選会で、日本はE組に入り、ドイツ、大陸間プレーオフ(コスタリカ対ニュージーランド)の勝者、スペインの順に対戦することが決まった。優勝経験のある欧州の列強2か国と同居する厳しいグループだ。

 シャルケとウニオン・ベルリンで計8シーズンに渡ってドイツでプレーした内田氏は、昨夏よりハンジ・フリック監督が率いる新生ドイツについて、「攻守とも隙がなく堅いチーム」と表現した。

【画像】注目の対戦が目白押し!カタールW杯のグループステージ組分けをチェック
 鹿島アントラーズやシャルケの右SBとして活躍した34歳は、「日本がまともに戦うと、なかなか厳しいかな。パスを繋いで、ゴール前に人数をかけて仕留める。組織的なサッカーがしっかりできる」とその強みを語っている。

 強豪国は決勝トーナメントを見据えて徐々に調子を上げていくため、「初戦で当たったほうがよい」というのは、よく言われることだ。ただ、ドイツは、そういった隙は作らないとの見解のようだ。

「ラテン系のスペインやブラジルと違って、初戦に上手く調整できる。どの国も初戦でドイツと当たりたくないんじゃないかな」

 ドイツをよく知る内田氏らしい見立てと、言えるかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】カカ、ピルロ、アグエロらレジェンドが集結!カタール・ワールドカップ抽選会の厳選ショットを紹介!
【関連記事】
「日本、意外とやるなと思わせないと」内田篤人が考えるドイツ戦の“キーマン3人”は?「とくに、名前負けせずにプレーできる…」
「JAPAN来いって思った。いい組に入った」内田篤人は森保Jが戦う“W杯E組”をどう見る?「8割方大事なのは…」
「スペインにとって脅威だ」敵国メディアが警戒する日本代表のキーマンは?「DFが度肝を抜かれないように注意しなければ」
「コイツすげぇな」内田篤人が衝撃を受けた10年W杯の“サポートメンバー”とは?「俺ら23人をチンチンにしてた」
「日本はW杯に出ない方がいい!」元大宮の韓国レジェンドが森保Jの“死の組入り”に大はしゃぎ! 母国の抽選結果は「大当たりだ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月19日発売
    欧州ビッグクラブ
    「強化戦略2023」
    アルゼンチン代表特集に
    キング・ペレ追悼企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ