• トップ
  • ニュース一覧
  • 「僕を使うのは大きな賭け」キングカズ三浦知良が指揮官の重圧に言及。兄・泰年監督には「やっさんも勝利が欲しかったと思う」

「僕を使うのは大きな賭け」キングカズ三浦知良が指揮官の重圧に言及。兄・泰年監督には「やっさんも勝利が欲しかったと思う」

カテゴリ:Jリーグ

長沼敏行(サッカーダイジェストWeb編集部)

2022年03月13日

「使う監督は他の選手とはまた違う意味で、使う・使わないを判断しないといけない」

鈴鹿ポイントゲッターズで指揮官と選手という間柄になった三浦兄弟。写真:徳原隆元

画像を見る

 JFL開幕戦が3月13日、各地で開催された。四日市中央陸上競技場では鈴鹿ポイントゲッターズ対ラインメール青森の一戦が行なわれ、カズこと三浦知良が先発出場した鈴鹿が2-0で勝利を収め、新シーズンを白星でスタートした。
【三浦知良PHOTO】新たなステージに挑戦するキングカズ! JFL開幕戦にスタメン出場

 55歳12日のJFL最年長出場記録となったカズは65分までプレー。3トップの一角として左右両サイドを幅広く動き、チャンスを窺った。シュートはなかったが、精力的な動きでつなぎ役やプレスバックでの守備など多彩な役割を担った。

 試合後、カズは「去年は(リーグ戦で)1分しか出ていないので、試合馴れという部分で足りないと感じていた。今日は監督に自分から下がると言いました」とまだまだゲームに要する体力が不足し、自ら交代を願い出たことを明かした。

「子どもからおじいちゃんまで僕の名前を呼んでくれて嬉しかったし、後押しになった」と、4820人を集めたスタンドの賑わいについて喜んだカズだが、一方で日本サッカー界の重鎮である自らを起用する監督にのし掛かる重圧についても、自身の想いを述べている。

「監督としてはいい意味でも悪い意味でも(自分を使うのは)ストレスになる。使う監督は他の選手とはまた違う意味で、使う・使わないを判断しないといけない。そのうえで使ったら勝たないといけないし、勝たせないといけない。そこで判断して、僕を使うのは大きな賭けでもある」

 カズ自身、同様の苦労を抱えていると感じているという、兄の三浦泰年監督に対しては、「そういう中で、やっさんに先発で使ってもらった。やっさんも勝利は欲しかったと思うし、僕も勝利が欲しかった」と語り、指揮官の胸中を慮った。

取材・文●長沼敏行(サッカーダイジェストWeb編集部)
【関連記事】
鈴鹿に早くもカズ効果! JFL開幕戦の観客数が昨季569人から4820人の約8倍増、予告スタメンも奏功
55歳カズ、JFL初陣を勝利で飾る! 3トップの一角で65分までプレー、鈴鹿は2-0で白星スタート
カズ&中村俊輔が英紙の“世界最年長選手トップ10”に選出!「魔術師がまだプレーしているとは驚き」「ミウラは若さの泉を飲み続けた」
「懲罰の対象となりうる行為」JFLが鈴鹿ポイントゲッターズの“不正発覚”を発表。「処分決定はJFAに委ねる」
鈴鹿カズがJFL開幕戦でスタメン! 55歳12日でリーグ最年長記録を大幅更新

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ