「非常に特殊なスキルがある」井手口陽介のガンバ時代のスタッツに英メディア注目!「なぜビエルサが彼を起用しなかったのかを…」

カテゴリ:海外日本人

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2022年01月12日

「セルティックのエンジンでハードワーカーとなる可能性がある」

セルティックでのデビューが迫っている井手口。二度目の海外挑戦で持ち味を発揮できるか。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 井手口陽介は、セルティック移籍という「セカンドチャンス」を生かせるだろうか。少なくとも、会見で自らが口にした特徴は、現地の期待につながっている。

 2018年1月、井手口はリーズ移籍で欧州へと渡った。だが、半年にわたるスペインでのレンタル生活後もイングランドで定着するに至らず、再びドイツへと武者修行。1年後、ガンバ大阪に復帰した。

 それから2年半、井手口はこの冬、前田大然、旗手怜央とともにセルティックに移籍した。クラブ公式サイトによると、井手口は会見で「初めて海外に行ったときは、望んでいたような結果を残せませんでした。だからずっと、国際的なチームでプレーしてみたいと思っていました」と話している。

「このチームはセカンドチャンスを与えてくれました。だから絶対にセルティックに行きかったんです」

 日本で対戦したアンジェ・ポステコグルー監督からは、「自分のスタイルに集中しろ」と言われているそうだ。そしてそのスタイルについて、まず「ハードワーク」と述べた。

【動画】GKハートからボールを受け、瞬く間にゴール!前田大然のスピードに地元メディアも興奮!
 セルティック専門サイト『67 HAIL HAIL』は、井手口について、2021年のJリーグでタックル成功率76%、平均インターセプト1.53回(その前年は2.13回)だったと紹介。「非常に特殊なスキルがある」と賛辞を寄せている。

「1月の市場が始まってもいないうちにポステコグルーが見事にイデグチ獲得をまとめたのは、サプライズではない」

 そして、井手口がハードワークを口にしたことに触れ、「まさにそれこそが新戦力から聞きたいことだ」と、セルティックのサポーターから好まれる特徴だと期待を表した。

「本当にハードワークする特徴の選手たちがそろうドレッシングルームだ。イデグチにとって、そこに入っていくのは難しくないはずだろう」

 同メディアは「サポーターにとっても心強い。おそらく、労働倫理はセルティックのファンが何よりも重視することだ」と続けた。

「すべての選手が技術的に才能にあふれているわけではない。だが、セルティックファンのお気に入りとなった選手には、純粋な決意や勝利への意欲でファンの信頼を勝ち取った者が多い。努力を惜しまなければ、セルティックのファンは評価する。イデグチもそうなることを願おう」

 さらに、記事はヘンリク・ラーションやクリス・サットン、スコット・シンクレアなど、セルティックで過去を打ち消すほど活躍したOBたちがいると指摘。「イデグチは異なるスタイルだが、いずれにしてもセルティックのエンジンでハードワーカーとなる可能性がある」と期待した。

「彼が何をしてくれるのか、見るのが待ち遠しい。彼のためにも我々のためにも、(リーズ時代の監督である)マルセロ・ビエルサが彼を起用しなかった理由を多くのリーズファンが尋ねるようになることを願おう」

 セルティックは17日にハイバーニアンと対戦。井手口ら日本の新戦力3選手の冒険が始まる。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
セルティック前田大然の驚異的スピードに地元メディアが興奮!「マエダは絶対的なセンセーションとなる!」
三笘薫の市場価値が急上昇! 日本人ベルギー勢が軒並みダウンのなか、もう一人アップしたのは? 伊東純也ではなく…
「図々しい強盗のようだ」セルティック加入の旗手&前田の移籍金が“安すぎる”と海外驚愕!「すごい掘り出し物」
「ナカは静か。ミズノは話そうとした」中村俊輔と水野晃樹の元同僚が古巣セルティックの日本人大補強に見解!「ニッポン人は尊敬に値する」
「パリSGより3歳年上の彼が…」カズの現役続行に米メディアが驚嘆! ファンも驚き「リタイアという言葉を知らないのか?」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ