• トップ
  • ニュース一覧
  • 「パリSGより3歳年上の彼が…」カズの現役続行に米メディアが驚嘆! ファンも驚き「リタイアという言葉を知らないのか?」

「パリSGより3歳年上の彼が…」カズの現役続行に米メディアが驚嘆! ファンも驚き「リタイアという言葉を知らないのか?」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月12日

「ユルゲン・クロップと同い年だ」

カズの現役続行は、海外でも注目を集めている。写真:滝川敏之

画像を見る

 1月11日、JFLの鈴鹿ポイントゲッターズは、“キング”カズこと元日本代表FWの三浦知良が横浜FCから期限付き移籍で加入することを発表。プロ37年目のシーズンを迎えるレジェンドの現役続行が決まった。

 この話題に、海外のメディアも反応。米メディア『SPORTbible』は「世界最高齢のプロサッカー選手であるミウラは、新しいクラブと契約し、2月に55歳を迎えた後も現役を続けることになった」と伝えている。

【PHOTO】”キング・カズ”のプロキャリアを秘蔵写真で振り返り!

「彼は兄の泰年が監督を務める鈴鹿ポイントゲッターズと契約を結び、年齢が単なる数字であることを証明している。彼は昨シーズン、横浜FCでは1分しかプレーできなかったが、3月に行なわれた浦和レッズとの試合では、54歳12日という記録を更新。彼は、ライオネル・リッチーが音楽チャートの1位だった1986年にデビューし、キャリアを築いてきた。1967年生まれの彼は、ユルゲン・クロップと同い年である」
 
 また、「Jリーグの元祖であり、史上最年長得点王でもあるミウラは、日本代表として89試合に出場、55ゴールを記録した。今回の移籍で、ミウラは37年目のシーズンを過ごすことになり、60歳までプレーする予定だと言われている」と綴った。

 さらに、米メディア『ESPN』は「54歳の三浦知良が、日本の4部リーグである鈴鹿ポイントゲッターズと契約。彼は1986年にプロデビューし、PSGより3歳年上だ」と驚きを露わにしている。

 現地サポーターもこの一報に驚いたようで、「彼は引退という言葉を知らないんだな」「俺のFIFA(ゲーム)にもまだキング・カズがいるよ」「ズラタンもひっくり返りそうだ」「パリSGより年寄りとは恐れ入る」といったコメントが殺到。大きな反響となっている。

 鈴鹿の当面の目標はJリーグ参入とみられる。今シーズンの鈴鹿の戦いぶりとカズのプレーは大きな注目を集めそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
なぜ、カズはカズであり続けるのか――鈴鹿移籍の舞台裏と、何も「変わらない」奇跡
「中学時代から憧れの対象」宮本恒靖&小野伸二がキングカズへの想いを語る! 「食事をしている後輩が羨ましい」
「シンプルでいいね!」浦和、10年ぶりの襟付き新ユニホームに絶賛の声続々!「ポロシャツみたい」
「これからは高木ではなく監督と呼んでくれ」横浜FC元指揮官と“先輩”三浦知良との秘話を城彰二が告白!「カズさんも悪いなと…」
「ヒデとはやりたくない」元日本代表の城彰二が中田英寿との“口論”を回顧!「おい城、追いつけよと怒られて…」【2021総集編】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ