「バカげているほど安い」セルティックの伝説OBが前田、旗手、井手口の移籍に見解!「誰もが古橋のように早く馴染むわけでは…」

カテゴリ:海外日本人

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2022年01月03日

「ファンが興奮するのは自然なこと」

時同じくしてセルティックへ加入した前田(左)、旗手(中)、井手口(右)。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

同胞が地位を確立していることは、新たな環境に挑むうえで後押しとなる。一方で、自分たちに対する期待・重圧が大きくなることも、彼らは覚悟しているだろう。
 夏に獲得した古橋亨梧が大ブレイクを果たし、セルティックは冬のマーケットで日本から新たに3選手を招いた。アンジェ・ポステコグルー監督の古巣である横浜F・マリノスから前田大然、そして川崎フロンターレから旗手玲央、ガンバ大阪から井手口陽介を獲得している。

 当然、サポーターは3選手に古橋のようなインパクトを期待するだろう。地元メディアも熱い視線を注ぐに違いない。だが、セルティックのレジェンドであるクリス・サットンは、誰もが古橋のようにすぐ大活躍できるわけではないとくぎを刺している。

『Daily Record』のコラムで、サットンは「マーケットに関して彼は的確と信頼できることは、これまでの監督の実績が示している」と、ポステコグルーの目利きは確かだと太鼓判を押した。

 そのうえで、「キョウゴの成功から、ポステコグルーがJリーグ市場に戻り、マエダ、ハタテ、イデグチを獲得したことにファンが興奮するのは自然なことだろう」と続けている。

「フルハシはセンセーショナルだった。すぐにグラスゴーでの生活に馴染み、活躍したことは素晴らしかった。彼は見事な補強だった。彼の動き、タッチ、フィニッシュは時に卓越しており、同胞たちは高いハードルを設定されている。一人ひとり違うことを忘れてはいけない。誰もがフルハシのように早く馴染むわけではない」

【関連動画】セルティックに日本人3選手が加入! かるた風のイラストも脚光!

 プレミアリーグで得点王にもなった名手は、「もしも彼らがそれをやれれば、ポステコグルーはさらに思いがけない解決策を得られ、しかもお買い得だ」と、ヒットすれば素晴らしい補強になるとの見解も示した。

「Jリーグ得点王のマエダが約130万ポンド(約1億8000万円)だ。バカげているほどに安価で、ポステコグルーを信頼し、市場を開拓したセルティックがよくやった。彼らに関する私の知識は限定的だ。だが大事なのは、セルティックの監督が彼らをよく知っているということ。フルハシの活躍を考えれば、上層部が監督と彼の評価を信頼しないはずがない」

 3選手は古橋同様に活躍し、セルティックのタイトル獲得に貢献することができるだろうか。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

【関連記事】
「図々しい強盗のようだ」セルティック加入の旗手&前田の移籍金が“安すぎる”と海外驚愕!「すごい掘り出し物」
「なんて補強だ、興奮が収まらない!」日本人“3枚獲り”にセルティックサポが歓喜!「年末に素晴らしいニュースが来た」
「キャプテン翼かよ」静学のドリブラー古川陽介の衝撃ゴラッソに海外反響!「日本のメッシだ」【選手権3回戦】
「熱い漢が帰ってくる」鈴木優磨の鹿島復帰にファン歓喜!「背番号10!どうぞ!どうぞ!」
「マエダとは何者だ?」セルティック移籍が取り沙汰される前田大然に英国メディアも注目!「爆発的なスピードは古橋以上」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ