「なんて補強だ、興奮が収まらない!」日本人“3枚獲り”にセルティックサポが歓喜!「年末に素晴らしいニュースが来た」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月01日

「驚きの契約だ。これで未来は明るい」

セルティックへの移籍が決定した前田(左)、旗手(中)、井手口(右)。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 2021年の最後にもたらされたビッグニュースにサポーターも興奮しているようだ。

 古橋亨梧が所属するスコットランドの名門セルティックは12月31日、日本人選手3人の獲得を発表した。

 川崎フロンターレのMF旗手怜央とガンバ大阪のMF井手口陽介を完全移籍、横浜F・マリノスのFW前田大然を買い取りオプション付きのレンタルで手中に収めている。

 横浜の前監督であるアンジェ・ポステコグルーが率いるセルティックは、今夏に獲得した古橋がゴールを量産。指揮官が良く知る日本からの補強が取り沙汰され、この3選手が有力な候補として挙がっていた。
 

 古橋に続く、日本人“3枚獲り”にファンも歓喜。クラブの公式ツイッターに次のようなコメントが続々と寄せられている。

「年末に素晴らしいニュースが来た」
「これでいい1年が迎えられるよ」
「想像していたよりもサインが早かったな」
「驚きの契約だ。これで未来は明るい」
「個人的にマエダには本当にワクワクしている」
「1人ではなく4人の日本人選手が“止められない”シーズンになる」
「なんて移籍市場だ」
「3人ともクオリティ高い。素晴らしいシーズンになる」
「日本人たちよ、ようこそ」
「ポステコグルーがよい仕事をした」
「なんて補強だ、興奮が収まらない!」

 古橋も含めた4人が、どんな共演を見せるのか。セルティックから目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】セルティックに日本人3選手が加入! かるた風のイラストも脚光!

【関連記事】
「マエダとは何者だ?」セルティック移籍が取り沙汰される前田大然に英国メディアも注目!「爆発的なスピードは古橋以上」
古橋亨梧の「推定市場価格」が175%アップの急騰! 2022年の最新日本人ランキングでは何位に?
「試合中に監督の私に怒鳴ってきた」去就注目の旗手怜央、順大時代の“恩師”堀池巧が明かした秘話に英国メディアも関心!「だったら僕を使わなければいい」
「マエダは33回の決定機で18点」古橋不在時の得点不足解消へ!前田大然にセルティック専門メディアが期待「何もないところからゴールを生み出せる」
まさかの0-3に呆然と立ちすくんだ日本。ただ一人、戦う姿勢を見せた男がいた【東京五輪】[2021総集編]

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ