「ニッポンにはゾッとする」日本の海外組が“57か国に307人”という統計発表に中国衝撃!「差は広がるばかりだ」【2021総集編】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年01月03日

「韓国にはソン・フンミンがいるが…」

日本の層の厚さに中国メディアは改めて驚かされたようだ。(C)Getty Images

画像を見る

 ついに年が明け、2022年となった。本稿では、2021年のサッカー界における名場面を『サッカーダイジェストWeb』のヒット記事で振り返る。今回は、中国のあるメディアが発表した、日本人選手の海外組に関する統計が反響を呼んだ記事を再掲する。

記事初掲載:2021年4月22日

―――◆――◆―――

 中国の権威あるメディア『足球報(サッカーニュース)』が日本に関するある統計を発表した。なんでも、海外のリーグでプレーする日本人選手が、57か国・計307人いるという。

 このニュースに、中国でも驚きの声が広がっているようだ。ポータルサイト『バイドゥ』が、「大きな差だ。日本には307人の海外組がおり、57か国に分布している」と題した記事を掲載している。

「最新の情報によると、海外に合計307人の選手がいる日本にはゾッとさせられる。さらに恐ろしいのは、6大陸57か国に分散していることだ。今シーズンは、18人の選手が欧州5大リーグ1部でプレーし、これはアジアの記録でもある。韓国にはソン・フンミンがいるが、総数は日本ほど多くない」

 記事は、20年前は欧州のトップリーグでプレーする中国人選手もいたが、現在はエースのウー・レイ(エスパニョール)でもスペイン2部であると指摘。「日本の強さとの差はますます大きくなっている」とし、代表チームの比較をしている。
 
「(カタール・ワールドカップの予選で)中国代表はフィリピンに勝てず、シリアとのアウェー戦も負けた。一方、日本は違う。これまでのところ、首位で1点も失っていない。そして、モンゴル戦では恐ろしい14ゴールを決め、親善試合では、韓国を3ゴールで圧倒した。日本は海外でプレーする選手が多いため、タレントの選択肢が増える。強くなるのは当然だ」

【動画】中国メディアも驚愕! 宿敵を3発粉砕した衝撃の日韓戦ハイライト

 最後に、「この統計を見て、『ゾッとした』と不満を言う中国のファンがいるのも不思議ではない」と記事は締めくくっている。日本と比べ、なかなか海外で活躍する選手が出て来ない状況を嘆いているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「国外に出て、日本や韓国に勝てない理由が分かった」中国のエースが明かした“アジア2強”との違い「ニッポンは海外組だけで…」【2021総集編】
「日本国旗なんてふざけるな!」韓国代表ユニの胸元に刻まれた“世界基準”がまさかの大炎上!「自尊心はどこへ?」【2021総集編】
「普通の女の子になりたい」“最も美しい少女”として人気の中国女子選手が突然の引退宣言で現地騒然! 驚きの“真相”とは?【2021総集編】
「理由はシンプル。日本などと比べ…」イタリアの名参謀が、伸び悩む中国サッカーをバッサリ!「次の世代も軌跡を残すことはない」【2021総集編】
日本のファンが見せたモンゴル代表への振る舞いに中国メディアが驚き!「意外なことに…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ