「守備が完璧すぎる」冨安健洋の圧巻タックル→同僚&ファンの反応が話題!「2段スライディング凄すぎ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年12月14日

「倒れた冨安にウーデゴーが手を貸したシーン熱い」

冨安(左)の見事なタックルに同僚も拍手を送った。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間12月11日に開催されたプレミアリーグ第16節で、冨安健洋の所属する7位のアーセナルは16位のサウサンプトンとホームで対戦。右SBで12試合連続のフル出場を果たした冨安の2点に絡む活躍もあり、3‐0の快勝を収めた。

 ゴールに関与した質の高い動きやクロスとともに称賛を浴びているのが、冨安のタックルだ。53分、右サイドで1対2の状況を作られるが、鋭い読みで敵DFカイル・ウォーカー=ピータースにタックルを仕掛け、ボールを奪取。しかも、最初は左足で滑り込み、すかさず右足を出すという“2段階タックル”だった。

【動画】「守備上手すぎる笑」「すごく好きなシーン」冨安の“2段階タックル”→同僚もファンも拍手
 この試合を配信した『DAZN』の公式YouTubeがハイライト動画を公開すると、ボールを奪ったところでファウルを受けた冨安を、チームメイトのMFマーティン・ウーデゴーが手を貸して起こすシーンや同僚やファンからの反応を含め、この場面について、次のようなコメントが寄せられた。

「守備上手すぎる笑」
「多くのアーセナル選手が拍手してるの嬉しくなるね」
「冨安の2段スライディング凄すぎ」
「守備が完璧すぎる」
「倒れた冨安にウーデゴーが手を貸したシーン熱い」
「いいプレーをした選手には仲間、サポーターからの惜しみない拍手。すごく好きなシーン」
「ウーデゴーが優しい」
「ガブリエウとティアニーが拍手してたりするのみるとちゃんと評価されてるんだなーって思う」
「ウーデゴーの拍手が嬉しい」
「二段階スライディングかっこよすぎてw」
「今日の『スーパーTOMIYASU』チャント発動シーン」

 攻守両面で躍動した冨安のプレーに、感嘆したファンも少なくなかったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】冨安がゴッドフリーに顔を踏みつけられた決定的瞬間

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「冨安の動きが完璧すぎる」アーセナルの華麗なカウンター弾が反響!「綺麗すぎて何回も見られる」
「空中戦では怪物」冨安健洋を偉大なOBと比較して地元メディアが激賞!「サーニャに引けを取らない」
「ガチで許せない」「明らかに確信犯」冨安健洋の“顔面踏みつけ”に日本のファンも紛糾!カードなしの判定にも批判殺到!
「なんかごつくなってね?」三笘薫の“フィジカル変貌”が反響!「筋肉付けすぎないで」
「故意ではないと信じている」流血した冨安健洋、相手選手の“顔面肘打ち行為”に言及。「あなたの人柄に感動」と韓国のファンも絶賛!【2021総集編】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ