「傑出した活躍をみせた」フランクフルト長谷部誠を現地紙が絶賛! 3試合連続フル出場で勝利に貢献

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月29日

「もうすぐ38歳になるというのに…」

チームの好調を支えている長谷部。やはり欠かせない存在であることを証明している。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間11月28日に行なわれたブンデスリーガ第13節で、長谷部誠と鎌田大地を擁するフランクフルトは、ホームで原口元気が所属するウニオン・ベルリンと対戦し、2-1で勝利を収めた。

 この試合で3バックの中央で先発した長谷部は、フル出場で勝利に貢献。先日行なわれたヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第5節のアントワープ戦を含む、公式戦3試合連続でのフルタイムプレーとなった。

 現地紙『Frankfurter Rundschau』では、4段階のうち最も高い「よくやった」の評価がつき、寸評では「8日間で3試合目。もうすぐ38歳になるというのに、3度目のトップパフォーマンスを披露した。最終ラインからのパスでゲームを作り、時折、中盤にドリブルで持ち上がってはスペースを作り出す。遊び心のある振る舞いで6人の選手をサポートし、ビルドアップの負担を軽減して、仲間を助けた」と称賛された。

【動画】長谷部、鎌田、原口元気がピッチ上で競演! フランクフルト対ウニオン・ベルリン戦のハイライトをチェック
 
 また、現地紙『Oberhessische Zeitung』もベテラン戦士の戦いぶりを絶賛。「この試合では長谷部がまたしても傑出した活躍をみせた。リベロがプレーメーカーとなり、仲間たちがそれを支えた。フランクフルトの選手たちはボールを完全に支配し、ピッチの上で実に素晴らしいコンビネーションを生み出した」と綴っている。

 フランクフルトはこの勝利でリーグ戦3連勝、ELを含めると公式戦5連勝と波に乗っている。現地紙『Nordwest Zeitung』も「オリバー・グラスナー監督のもと、選手たちが本来の力を示し、このチームはトップフォームになりつつある」と評したフランクフルトは、12月4日には好調なホッフェンハイムとのアウェーマッチが控える。長谷部が継続起用されるかどうかは、勝敗を左右する大きな要素となりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ブンデスリーガの21-22シーズン、新キットに注目! 長谷部誠、鎌田大地、遠藤航らサムライ戦士がドイツで躍動
 
【関連記事】
「もうすぐ38歳になる彼が…」フランクフルト長谷部誠に現地紙記者が賛辞「年齢は単なる数字であることを証明している」
「彼に年齢の観念は通用しない」長谷部誠がベスト11に選出! 現地紙が絶賛「そばにいる選手たちをも向上させる」
「トミは素晴らしかった」プレミア初アシストの冨安健洋に、アーセナルOBが賛辞! 現地メディアは最高評価
「ほんとかっこいい」長谷部誠&香川真司のオフショットにファン歓喜!「一流の雰囲気が感じられます」
「見た瞬間、すごい選手になると…」高3の城彰二が衝撃を受けた、超高校級の“怪物1年生”とは?「速くて、シュートが抜群に上手かった」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ