「見た瞬間、すごい選手になると…」高3の城彰二が衝撃を受けた、超高校級の“怪物1年生”とは?「速くて、シュートが抜群に上手かった」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月29日

「鹿島に行ってよかった」と語った理由

元日本代表FWの城氏が高校時代のエピソードを明かした。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 元日本代表FWの城彰二氏が、自身のYouTubeチャンネル『JOチャンネル』で、高校生の時に衝撃を受けた後輩ストライカーについて語った。

 鹿児島実業高時代から注目を集めていた城氏は、高校3年の時の選手権でエースとしてチームのベスト4進出に貢献。卒業後にジェフユナイテッド市原(当時)に入団すると、デビュー戦から4試合連続ゴールを挙げるなど、10代にして完成された点取り屋だった。

 そんな城氏が、高校生の時に衝撃を受けたのが、後に鹿島アントラーズのエースとなり、日本代表として2度のワールドカップに出場する富山第一高のFW柳沢敦だったという。

「高校の時、夏に富山へ遠征に行ったら、『すごい奴がいる』となって、見たらそれが柳沢だった」

【動画】アトランタ五輪での中田英寿と西野朗監督の衝突について語る城彰二
 時期については言及していないが、柳沢は2学年下であるため、城氏が3年生の時だろう。つまり1年生の夏にして、柳沢はその怪物ぶりを見せていたことになる。

「もうすごかった。背丈はそんなに大きくないんだけど、バネとひゅーと飛び出す速さ、シュートの上手さが抜群だった。見た瞬間、すごい選手になると思った。超高校級だったね」

 さらに、「鹿島に行ってよかったと思う」と続け、その理由をこう語っている。

「鹿島がすごくいいなと思うのは、ちゃんと育成する。契約も1年じゃなくて、3年とかで。きちんと育てて一流にするというところだから、いい選択だったと思う」

 お互いにプロに入ってからは、プライベートでも親交があったようで、城氏が横浜F・マリノス時代に経営していたレストランで、柳沢が現在の妻である小畑由香里さんとデートをしたエピソードなども明かしている。

 自身も高校サッカー界のスターだった城氏が驚かされるほど、16歳して柳沢の才能は際立っていたようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「俺は許せない!」柳沢敦と小畑由香里の結婚について語る城彰二

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!
【関連記事】
「あの人はやばかった」「センスの塊」城彰二がマリノス移籍時に驚かされた“天才MF”は? 中村俊輔ではなく…
「完全にマリノスに裏切られたと…」城彰二が失意のバジャドリー退団の真相を告白!「ふざけんなって感じだった」
「ヒデとはやりたくない」元日本代表の城彰二が中田英寿との“口論”を回顧!「おい城、追いつけよと怒られて…」
「頭が良くて、なんでもできちゃう」城彰二が他界した元同僚MFとの思い出を回想「色々なポジションができ、全てハイレベルだった」
「お前のせいで負けたと言ったら殴られた」松井大輔が元日本代表DFとの“秘話”を内田篤人に告白「殺人予告とかもあったみたい」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ