「美しすぎる!」シュツットガルト伊藤洋輝の衝撃初ゴールに現地反響!「なんてシュート技術だ、ストライカーかよ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月27日

「彼にはできないことがないのか」

マインツ戦でブンデス初ゴールを決めた伊藤。(C) Getty Images

画像を見る

 日本からやって来たニューカマーのブンデス初ゴールが反響を呼んでいる。

 現地時間11月26日に開催に開催されたブンデスリーガ第13節で、MF遠藤航とDF伊藤洋輝が所属するシュツットガルトはマインツとホームで対戦。2‐1で6試合ぶりの白星を挙げた。

 両日本人選手が先発出場したこの試合で、貴重な先制ゴールを叩き出したのが伊藤だ。21分、味方がパスを繋いでいる間に敵のペナルティエリア内に進入し、オレル・マンガラからのパスを、利き足と逆の右足でダイレクトシュート。見事な軌道を描いたボールが、ネットに突き刺さった。

【動画】最終ラインから攻め上がり、利き足とは逆足で衝撃のゴラッソ!伊藤洋輝が決めた鮮烈なブンデス初ゴール! 
 今夏にジュビロ磐田から加入した22歳の記念すべきブンデス初ゴールを、ファンも絶賛。クラブの公式ツイッターには、「彼にはできないことがないのか」「なんてシュート技術だ、ストライカーかよ」「美しすぎる!」「素晴らしい!」「おめでとう!」といったコメントが寄せられている。

 レンタル移籍ながら、安定した守備と正確なフィードで評価を上げ、完全移籍が濃厚視されている伊藤。この初弾で、その可能性がますます高くなったと言えるかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!

【PHOTO】世界有数のスーパーカーがずらり! C・ロナウドの「愛車コレクション」を一挙公開!
【関連記事】
「わずか5分で黄金の輝き」三笘薫の衝撃“アウトサイド・ジャンピングボレー弾”を現地絶賛!「美しいゴールで希望を与えた」
「お前のせいで負けたと言ったら殴られた」松井大輔が元日本代表DFとの“秘話”を内田篤人に告白「殺人予告とかもあったみたい」
「どうやったんだこれ」「意味不明」堂安律が“空中ダブルタッチ”で極上アシスト!ELで快勝したPSVのMOMに
「もうすぐ38歳になる彼が…」フランクフルト長谷部誠に現地紙記者が賛辞「年齢は単なる数字であることを証明している」
「フィルミーノの代役になれる」南野拓実の“チーム最高スタッツ”に脚光!「彼ほどのボール奪取能力を持つFWは…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ