「どうやったんだこれ」「意味不明」堂安律が“空中ダブルタッチ”で極上アシスト!ELで快勝したPSVのMOMに

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月26日

最終節を前にグループ2位に浮上

ワールドクラスのパスで、チームの2点目をお膳立てした堂安。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間11月25日にヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第5節が開催され、勝点5でB組3位のPSV(オランダ)は、同1で最下位のシュトゥルム・グラーツ(オーストリア)を2-0で下し、最終節を前に2位に浮上した。この一戦において驚愕のプレーでファンを魅了し、主役となったのが堂安律だ。

 1-0で迎えた55分、ペナルティエリア手前でボールを拾った日本代表MFは、くるりと身体を回しながら、インサイドでワンタッチすると続けざまに逆足のヒールで、優しく裏へパス。これに反応したブルーマの追加点を華麗にお膳立てしてみせたのだ。
【動画】一度見ただけでは理解不能!堂安の衝撃アシストをチェック(1分4秒~)
 一度リプレイを見ただけではよく分からない“空中ダブルタッチ”は、SNSで反響を呼び、「どうやったんだこれ」「意味不明すぎ笑」「変態アシスト」といった興奮の声が集まっているほか、現地メディア『Voetbalflitsen』も「崇高なアシスト」と絶賛している。

 アシストの場面以外でも、ピンポイントクロスで決定機を演出するなど、87分間でのプレーで存在感を示した堂安は、チームのマン・オブ・ザ・マッチにも選出されている。日本が誇るレフティのワールドクラスな活躍に、今後も期待が高まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】華麗なドリブルから強烈なシュート!堂安が決めた衝撃のミドル弾(10分15秒~)

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「ベイルじゃん」三笘薫の高速ロングドリブルに名手・松井大輔も衝撃!「ほんと、似ている」
「お前のせいで負けたと言ったら殴られた」松井大輔が元日本代表DFとの“秘話”を内田篤人に告白「殺人予告とかもあったみたい」
「笑っちゃうくらいカッケェな」久保建英と韓国の至宝が絡んだ“激アツ動画”が大反響!「感動してしまった」
「マリノスのDFはフルハシを悪夢と…」ポステコグルーがJ時代に“厄介だった”古橋亨梧を回想!「動きがとんでもないと言っていた」
【セルジオ越後】大久保の191点を超えるには何が必要?阿部の経験値はすぐ生かされない? 元代表選手の引退で見えてくるもの

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ