南野拓実、ネットを揺らすも移籍後CL初ゴールとはならず…チアゴのゴラッソなどでポルトに快勝のリバプールは5連勝

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月25日

南野はCFで先発

先制点を奪ったチアゴ(右端)と喜びを分かち合う南野。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間11月24日にチャンピオンズ・リーグ(CL)のグループステージ第5節が開催され、無傷の4連勝ですでに首位通過を決めているリバプールは、勝点5で2位のポルトとホームで対戦。3トップには左にマネ、右にサラー、そして中央に南野拓実が入った。

 直近のアーセナル戦(〇4-0)で今シーズンのリーグ戦初ゴールを奪った日本代表FWは19分、ゴール前へ抜け出すと、左サイドから中央へ折り返しのパス。通ればビッグチャンスだったが、相手DFにブロックされてしまう。

 25分にはポルトにアクシデントが発生。怪我を押して出場していた38歳の主将ペペがプレー続行不可能となり、カルドーソとの交代を余儀なくされる。

 迎えた37分には、スルーパスに反応したマネがネットを揺らすも、VAR検証でオフサイドとなり、先制点は幻となる。
 
 リバプールは後半に入って52分、ビューティフルゴールで試合を動かす。FKのクリアにエリア外で反応したチアゴがダイレクトで右足を振り抜くと、地を這うような強烈なシュートがゴール右に吸い込まれた。古巣バルセロナからの関心が報じられているスペイン代表MFは、今シーズンの公式戦初ゴールとなった。

 さらに62分には、マネのディフレクションしたシュートに南野が右足で合わせ、ゴールに押し込むが、オフサイドとなり、惜しくもリバプールでのCL初ゴールとはならない。ホームチームは直後の63分に、ベンチスタートとなっていたヘンダーソンとロバートソンをピッチに送り込む。

 すると70分、そのヘンダーソンとの連係から、サラーが左足で勝利を大きく手繰り寄せる追加点を挙げる。今大会6ゴール目を奪ったエースは、マネと共にそのままお役御免となり、ファビーニョとオリギが投入された。

 リバプールはその後も攻撃の手を緩めず、果敢に3点目を狙うが、スコアは動かず。結局、2-0でポルトを下し、5連勝を飾った。なお、南野はフル出場を果たしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】冨安のタックルも間に合わず…流れるような連係から南野が決めた今季プレミア初ゴール

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「前半は全く力を発揮できなかったが…」CLでフル出場を果たした南野拓実の評価は?「重要なのは大物とのプレー」
「ワールドクラスの動き」南野拓実の驚異的“得点ペース”に英メディアが驚愕!「ベンチにこれほどの選択肢があるとは…」
日本人では不満? レジェンドOBピレス、冨安健洋ら古巣アーセナルの守備陣にまさかのダメ出し!「イングランド人のDFを獲るべきだ」
「監督は日本人ばかりを起用し…」 “韓国のメッシ”のSTVV電撃退団に母国メディアが“忖度”を指摘! 今季出番なしに「ボロボロだった」
「GKは止められない」柴崎岳の驚愕ゴラッソをスペイン紙記者が絶賛!「衝撃的なゴールだった」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ