日本人では不満? レジェンドOBピレス、冨安健洋ら古巣アーセナルの守備陣にまさかのダメ出し!「イングランド人のDFを獲るべきだ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月24日

直近のリバプール戦で4失点

冨安(左)ら古巣の最終ラインにピレス(右)は満足していないようだ。(C)Getty Images

画像を見る

 レジェンドOBは、今夏に冨安健洋らが加わった古巣アーセナルの最終ラインに満足していないようだ。あるいは、0‐4で敗れたリバプール戦で印象が変わったか。

 アーセナルの黄金期に活躍した元フランス代表MFのロベール・ピレスが、11月23日付けの英紙『Daily Mail』で、冬の移籍市場でのDFの補強を訴えた。

「難しいかもしれないが、1月にアーセナルがディフェンダーにお金を使うことができればいい。ミッドフィルダ―とストライカーの選手は、非常に優れていると思う」

【動画】冨安のタックルも間に合わず…南野が冷静に決めたプレミア今季初ゴール

 そうコメントしたピレスは、「個人的には、イングランド人選手を獲得する必要があると思う。プレミアリーグで戦うなら、イングランドの選手が必要なんだ」と持論を展開している。

「たとえば、私の時代には、トニー・アダムス、リー・ディクソン、マーティン・キーオン、アシュリー・コールがプレーしていた。これがチームの拠り所だった。アーセナルはディフェンダーにお金を使う必要がある、イングランド人のね」

 冨安加入後はリバプール戦までの8試合で4失点と安定していたため、驚きの発言とも言えるが、前述のようにレッズとの対戦では4ゴールを許しただけに、ビッグクラブ相手には脆弱だと考えているのかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「アツすぎる」「日本人の誇り」とファン反響!南野と冨安のユニホーム交換シーン

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、ネイマール、アグエロ、エジル、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

【関連記事】
「監督は日本人ばかりを起用し…」 “韓国のメッシ”のSTVV電撃退団に母国メディアが“忖度”を指摘! 今季出番なしに「ボロボロだった」
「ワールドクラスの動き」南野拓実の驚異的“得点ペース”に英メディアが驚愕!「ベンチにこれほどの選択肢があるとは…」
「私に似ていると思う」元英代表DFキャラガー、アーセナル冨安健洋と自身の“類似点”に言及「彼は本物のDFだ」
「GKは止められない」柴崎岳の驚愕ゴラッソをスペイン紙記者が絶賛!「衝撃的なゴールだった」
「完全にマリノスに裏切られたと…」城彰二が失意のバジャドリー退団の真相を告白!「ふざけんなって感じだった」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月16日発売
    特別企画
    1930→2018
    全21大会を振り返る
    W杯全史
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ