「コイツすげぇと思ったんだけど…」内田篤人が“衝撃を受けた逸材”との対戦を回顧!「若い時にめちゃめちゃいい選手だった」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月22日

「これ分かる人いる?」とユニホームを手に取り…

若い頃に衝撃を受けた選手を明かした内田氏。(C)DAZN/Sugugru Saito

画像を見る

 元日本代表DFの内田篤人氏が、DAZNで配信中の冠番組『内田篤人のFOOTBALL TIME』の中で、若い頃に対戦して衝撃を受けた逸材を明かした。

 番組の最新回で、シャルケ時代や日本代表の試合で交換したユニホームをスタジオに持ち込んだ内田氏は、その選手にまつわるエピソードを紹介。「これ分かる人いる?」と言いながら手に取ったのが、オランダ代表の19番、エルイェロ・エリアのシャツだった。

「めちゃめちゃいい選手。分かんないかなー。若い時にすごくて。コイツすげぇと思ってたんだけど…。すげぇ、いい選手だった」

 そう絶賛した1歳年上のウインガーと内田氏が対戦したのが、2009年に敵地エンスヘデで行なわれたオランダと日本のフレンドリーマッチだ。右SBでフル出場を果たした内田氏に対し、これが代表デビュー戦となった当時22歳のエリアは、後半頭からアリエン・ロッベンに代わって途中出場し、いきなり2アシストをマークした。その活躍が鮮烈な印象を与えたのだろう。

【動画】若き日の内田篤人が衝撃を受けたオランダ代表FWの圧巻ゴール集
 当時、トゥべンテからハンブルクに移籍したばかりだったエリアはその後、ユベントスやブレーメン、サウサンプトン、母国のフェイエノールトなどでプレーしたが、ユーベでは鳴かず飛ばずに終わるなど、ビッグクラブでは活躍できず。フェイエノールトではリーグ制覇に貢献したが、伸び悩んだ印象は否めない。ブンデスリーガでも対戦経験がある内田氏も、記憶に残っているのは「若い時」だったようだ。

 昨シーズン限りで、ユトレヒトを退団し、現在はフリーで、現在は古巣のADOの練習に参加しているというエリア。数あるユニホームから内田氏が選んで語るほど、当時与えた衝撃は小さくなかったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】内田篤人が数々のビッグネームと対戦したシャルケ時代の名場面集

【動画】内田篤人が太鼓判を押したパリ五輪世代MFの圧巻ゴール集
【関連記事】
「コイツすげえな」内田篤人が絶賛した日本人選手は?「代えはいない。特長がないと思われがちだけど…」
「交換してくれよ」内田篤人が試合中にユニホームを懇願された名DFを明かす!「嬉しいよね、同じポジションで」
「ユニホームを1枚くれ!」内田篤人が悪童バロテッリとのまさかの“シャツ交換”を回顧!「こそこそっと入ってきて…」
「タケにはチーム内で苦情がある」久保建英と36歳主将の“知られざる関係”を番記者が明かす!「降格したら出て行って…」【現地発】
「こいつ何でもできる、すげぇな」内田篤人が衝撃を受けた元チームメイトは?「めちゃめちゃ走れる」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月7日発売
    2022-23シーズン到来!
    新・主役候補TOP50
    話題沸騰のタレントを一挙公開
    カタールW杯ガイドブックも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ