「ユニホームを1枚くれ!」内田篤人が悪童バロテッリとのまさかの“シャツ交換”を回顧!「こそこそっと入ってきて…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年11月20日

コンフェデレーションズカップで対戦

2013年のコンフェデレーションズ杯で対峙したバロテッリ(左)と内田氏。(C)Getty Images

画像を見る

 元日本代表DFの内田篤人氏が、DAZNで配信中の冠番組『内田篤人のFOOTBALL TIME』の最新回で、思いがけず“悪童”と自身のユニホームを交換することになったエピソードを振り返った。

 シャルケ時代や日本代表の試合で交換したユニホームのコレクションをスタジオで披露した内田氏は、何点かを手に取り、どの試合でどんな風にゲットしたのかを思い出しながら説明。そのうちのひとつが、イタリア代表の9番、マリオ・バロテッリのシャツだった。

 インテル、マンチェスター・シティ、ミラン、リバプールなど、ビッグクラブを渡り歩いてきたストライカーは、しかし行く先々でトラブルを起こし、サッカー界きっての悪童として知られている。そんなやんちゃなFWと、どんな経緯でユニホームを交換することになったのか。

【動画】「狂気だ」世界が衝撃!ベンチで怒り狂い、同僚を殴る暴挙に出るバロテッリ
「イタリアとやったのは、コンフェデだと思うんですけど…」と切り出した内田氏は、その時のやり取りを次のように回顧している。

「(日本のドレッシングルームにイタリアの)スタッフのおっちゃんがこそこそっと入ってきて、『日本のユニホームを1枚くれ!』と言ったんで、『俺のやる』と言ってあげたら、『じゃあ、これやる』って言われてもらった」

 日本とイタリアが相まみえたのが、ブラジルで行なわれた2013年のコンフェデレーションズカップで、ザックジャパンは打ち合いの末に3‐4で敗北。内田氏はオウンゴールを献上し、バロテッリはその2分後に逆転のPKを決め、明暗が分かれる結果となった。

 果たして、内田氏が纏っていた日本の6番のシャツは、バロテッリに渡ったのだろうか…。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「交換してくれよ」内田篤人が試合中にユニホームを懇願された名DFを明かす!「嬉しいよね、同じポジションで」
「コイツすげえな」内田篤人が絶賛した日本人選手は?「代えはいない。特長がないと思われがちだけど…」
「どうやって出会うんですかね?」内田篤人が後輩選手の結婚報告に驚き!「綺麗でしたよ、とっても」
「僕にはできない」本田圭佑が元同僚“悪童”バロテッリの男気に感嘆!「マリオはすごい、できることじゃない」
「育ち悪すぎだろ」内田篤人も驚いた鎌田大地の“素顔”「もっと真面目なのかと思った」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ