【J1採点&寸評】C大阪2-1横浜|MOMは攻守に躍動した加藤! 横浜は逆転優勝の可能性が風前の灯火に…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月25日

C大阪――古巣相手に先制点を記録した乾の評価は?

【警告】C大阪=松田力(59分) 横浜=なし
【退場】C大阪=なし 横浜=なし
【MAN OF THE MATCH】加藤陸次樹(C大阪)

画像を見る

[J1リーグ33節]C大阪2-1横浜/10月24日(日)/ヨドコウ桜スタジアム

【チーム採点・寸評】
C大阪 6.5
開始直後の6分にラッキーな形で先制点を奪うと、21分には中央突破から加藤が追加点を挙げる。前半終了間際にセットプレーから1点を返されたものの、精神的な余裕を持ちながら最後までリードを守り切った。

【C大阪|採点・寸評】
GK
21 キム・ジンヒョン 6
バックパスの処理をミスしたシーンは残念だった。ただ優しく、そして美しいミドルパスで2点目の起点となった。

DF
2 松田 陸 6
圧倒的なハードワークで右サイドを制圧。前田や仲川といったスピードに長けた選手にも冷静に対応した。

14 丸橋祐介 6
乾とのコンビネーションは良好。少ないタッチ数でパス交換し、チームの攻撃にリズムを生み出した。

15 瀬古歩夢 6
若きディフェンスリーダーとして最終ラインを牽引した。1失点はしたが、流れのなかでは盤石だった。

33 西尾隆矢 5.5(77分OUT)
實藤にあっさり競り負けてしまった失点シーンはいただけない。それ以外は及第点だっただけに悔やまれる。
 
MF
5 藤田直之 6.5
わずかなスペースを抜群の精度で突くスルーパスを披露。最高のプレーが貴重な追加点を呼び込んだ。

17 坂元達裕 6
キープ力と打開力で攻撃をリードする。決定的な仕事こそないが、相手が嫌がっていたのは間違いない。

23 乾 貴士 6.5(85分OUT)
緩急と柔らかいタッチを駆使したドリブルは止められない。ラッキーな形とはいえ、古巣相手に得点も記録した。
 
【関連記事】
【J1】2位横浜が敗れ、首位川崎との勝点差は「12」に。ACL圏内を争う神戸対名古屋は痛み分け
【クラシコ採点&寸評】バルセロナ1-2R・マドリー|“白い巨人”の3人を7点台に! MOMは鮮烈先制弾の「バルサキラー」を選出
クラシコの勝負を分けたポイント――アラバのカウンター弾はなぜ生まれたのか。結果に表われたマドリーの「明確な狙い」
川崎サポーターのエールにL・ダミアンが“ゴラッソ”で回答!横断幕や国旗掲揚については「感謝の気持ちでいっぱいです」
「もはや管理能力は問題ではない」悪夢の5失点惨敗のマンU、現地紙がスールシャール監督を糾弾! 本人は「どん底にいて…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ