川崎サポーターのエールにL・ダミアンが“ゴラッソ”で回答!横断幕や国旗掲揚については「感謝の気持ちでいっぱいです」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年10月24日

「今はピッチ上で全力を尽くして、チームを優勝に導きたい」

L・ダミアンへサポーターからエールが送られた。写真;徳原隆元

画像を見る

 レアンドロ・ダミアンにファンからアツいエールが送られた。

 ブラジルメディアなどによるL・ダミアンのシーズン後の移籍報道が飛び交うなか、川崎のホーム等々力陸上競技場で10月24日に行なわれたJ1リーグ33節清水戦で、先発に名を連ねた背番号9が入場すると、サポーターがブラジル国旗や横断幕などを掲げてスタジアムは一時“ダミアン一色”に。

 このサポーターからの気持ちも届いたのだろう。ブラジル人ストライカーは開始直後から猛烈にプレスを仕掛けてチームを鼓舞。

 さらにスコアレスのまま迎えた47分には、マルシーニョの折り返しを華麗なバックヒールで押し込み、これが決勝弾となった。

 このゴールシーンを投稿したDAZNのツイッターには、「流石のダミアンです~サポーターの気持ちが伝わったね」「なんだこれwwww」「オシャレなゴラッソ」「うっめw」など歓喜の声も寄せられている。
【動画】「なんだこれ」「オシャレ」L・ダミアンが決めたバックヒールショットをチェック!
 川崎はリーグ戦で8月25日に福岡に0-1で敗れて以降は7連勝。昨季に記録したJ1リーグ最多勝点記録を84に更新。またL・ダミアンは3試合連続弾で、得点ランキングでトップの前田大然に1ゴール差に迫る17得点目を記録した。

 試合後の取材に応じたL・ダミアンは、バックヒールでのゴールについては、「マルシーニョから本当に素晴らしいボールが来ました。あとは決めるだけでした」と振り返る。さらに入場時のブラジル国旗が掲げられていたことについては、「本当に、横断幕やブラジル国旗を掲げてくれて、感謝の気持ちでいっぱいです。ピッチにいたブラジル人選手たちとも話をしていましたが、ああいうメッセージが自分たちのモチベーションを上げてくれる。本当にサポーターの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです」と笑顔で答えた。

 移籍報道については、「サッカー人生ではこれまでいろいろとありました。もちろん自分が決断しないといけないこともあります。ただ、今はピッチ上で全力を尽くして、チームを優勝に導きたい」とリーグ連覇に注力しているという。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「日本での生活を望んでいるが…」レアンドロ・ダミアンに海外クラブからオファー殺到か? ブラジル・メディアが報じる
【川崎】新助っ人・マルシーニョがデビュー戦で見せた存在感。背景にあった“兄貴分”レアンドロ・ダミアンの心温まるサポート
印象に残るコロナ禍対応… 首位陥落の危機も、川崎が持ち直せた最大の要因は鬼木監督のマネジメント力にあり!
なでしこ岩渕真奈が熊谷紗希との“私服ツーショット”公開!「素敵な写真」と反響
【選手権予選】埼玉予選、なぜ優勝候補・昌平はベスト8を前に敗退を余儀なくされたのか

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年6月9日号
    5月26日発売
    川崎・鹿島・横浜
    「3強徹底比較」
    J1首位争いを抜け出すのは!?
    森保一×風間八宏対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ