江藤高志 新着記事

【川崎】「正直、今日の試合負けたら…」大島&山根が口にした札幌戦の“意味”。2人の危機感から思い浮かぶ言葉は――

[J1第17節]川崎5-2札幌/6月18日/等々力陸上競技場 山根視来に対する「負けられない試合でしたね」という投げかけの答えは、少しばかり重たかった。「後半戦に向けて、今日の試合がこのまま行け... 続きを読む

【J1採点&寸評】川崎5-2札幌|小林は“キラーぶり”を発揮し2得点。荒野は好プレーを続けていたが…

[J1第17節]川崎5-2札幌/6月18日/等々力陸上競技場【川崎|採点】スタメン)GKチョン・ソンリョン 6.5DF山根視来 6.5谷口彰悟 6.5車屋紳太郎 6.5橘田健人 6.5MF大島僚... 続きを読む

代表戦からJリーグへ。サッカー人気を高める好循環を作れるか

 ブラジル代表とのゲームを含む日本代表の先の4連戦は、スタジアムで見るサッカーへの期待値を示せたという点で、意味があったのだろうと個人的には思う。代表戦をフックにJリーグへ、という循環の起点にな... 続きを読む

悲願のアジア制覇ならず…川崎はなぜACLで勝てないのか。谷口&鬼木監督が語る状況判断の重要性【分析コラム】

 マレーシアのサッカー史に残るであろう。川崎フロンターレと同組のジョホール・ダルル・タクジム(JDT)は、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)グループステージの第6節で、後半アディショナルタイ... 続きを読む

【J1採点&寸評】川崎1-0柏|好機連発で決勝点の起点にもなった遠野。キム・スンギュは1失点も高評価

[J1第8節]川崎1-0柏/4月10日/等々力陸上競技場【チーム採点・寸評】川崎 6.5負けられないホームゲームでしっかりと勝利。難敵柏を相手に勝ちきる勝負強さは評価されるべきだが、試合内容はま... 続きを読む

“川崎ユニット”導入の効果。森保ジャパンでの生かし方とは?

 最近では川崎フロンターレ所属の選手、もしくは出身者が増えている森保ジャパン。カタール・ワールドカップ最終予選、本大会の出場権を獲得したオーストラリア戦でも、いわゆるその“川崎組&r... 続きを読む

【川崎フロンターレの予想布陣】補強の目玉チャナティップの起用法は? “決め打ち”しない鬼木監督の采配に注目

 Jリーグは2月18日に川崎フロンターレ対FC東京のカードでJ1が開幕。30年目のシーズンがまもなくスタートする。今企画では、J1全18チームの最新予想布陣を公開。プレシーズンの動きから各チーム... 続きを読む

Jリーグのジャッジが変わった理由。扇谷健司副審判委員長に訊く“改革”の真相

 近年、リーグ全体の反則ポイントが減少傾向にある。ボールの保持を得意とするチームが増えた点がその一因と考えられるが、それとともに原博実Jリーグ副理事長が掲げる「フェアでタフでエキサイティング」な... 続きを読む

レフェリングの新たな傾向。原博実副理事長に聞くJリーグが“激しくもフェアでタフでエキサイティング”に変貌した理由

 浦和が大分を下し、優勝を果たした2021年末の天皇杯決勝では両チームのタフなぶつかりあいが随所に見られた。競り合いで選手が倒れた場合でも、荒木友輔主審は簡単に笛を吹かず。2020年からJリーグ... 続きを読む

【ライターが選ぶJ1ベスト11】川崎番記者が考える連覇に必須だった選手と、敵に回すと厄介な選手は?

 今季のJ1リーグは、4試合を残して川崎フロンターレの優勝が決まった。王者の強さが際立つなかで、今季のJ1を沸かせた11人とは誰なのか。今回は優勝した川崎フロンターレを長年にわたり追ってきた江藤... 続きを読む

印象に残るコロナ禍対応… 首位陥落の危機も、川崎が持ち直せた最大の要因は鬼木監督のマネジメント力にあり!

 2021年シーズンのリーグ序盤から強さを示していた川崎は、ACLのウズベキスタン遠征後(6月19日~7月12日)に失速する。同遠征前の川崎は、6月2日に行なわれた横浜FC戦までのリーグ戦21試... 続きを読む

三笘薫の逸話。劣等感にも似た感情が支えた成長

 川崎での活躍を経て今夏にイングランド1部のブライトンへ完全移籍し、1年目はレンタルでベルギーのロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズでプレーする三笘薫。欧州デビューも近づいている。川崎のアカデミ... 続きを読む

【J1採点&寸評】川崎3-1横浜FC|1G1A&PK奪取のアタッカーがMOM!敗戦チームで「6.5」の高評価を得たのは…

[J1リーグ15節]川崎3-1横浜FC/5月22日/等々力【チーム採点・寸評】川崎 6前半は完璧な内容。2点を奪い、次々に決定機を生み出して横浜FCを圧倒していただけに後半のペースダウンが悔やま... 続きを読む

【J1採点&寸評】川崎1-1広島|MOMの田中は限界突破か。森島は乾坤一擲の同点弾

[J1第10節]川崎1-1広島/4月18日/等々力陸上競技場【チーム採点・寸評】川崎 5.5試合運び自体は悪くはなかった。さらに言うと、前半の内に試合を決められるだけの決定機があった。そんな試合... 続きを読む

【川崎】直接FKを沈めた田中碧。それでも“フリーキッカー”のイメージを否定するワケ

 田中碧は、全力で「フリーキッカー」のイメージを否定したいらしい。天皇杯準決勝秋田戦後のweb取材でのことだった。勝利を盤石なものにした83分の直接フリーキックについて、田中自身の以前の発言を引... 続きを読む

海外日本人

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ