ワールドサッカーダイジェスト編集部 新着記事

ペレ以外で期待に応えたと断言できるのは、「伝説のレフティー」だけ――ブラジル代表の10番列伝

 過去のメジャートーナメントにおいて、列強国の代表チームではいったい誰が栄光の10番を背負ってきたのか。歴代の担い手たちはどんな結果を残してきたのか――。 錚々たる顔ぶれが並ぶ王国ブラジルの10... 続きを読む

「タフな時間だった」「ザッケローニ監督に少しだけ…」吉田麻也、イタリア挑戦の理由を明かす!

 イタリアのシーズン再開を前に、サンプドリアの吉田麻也は意気込んでいる。 1月にサウサンプトンからサンプドリアにレンタル移籍した吉田は、新型コロナウイルスの影響もあり、新天地でまだ1試合にしか出... 続きを読む

低迷期と黄金期のエースがヒーロー! オイルマネーで獲得した“ドリブル王”は――マンCの10番の系譜

 サッカー界におけるエースナンバーである「10番」。その栄えある番号をメガクラブでは一体誰が背負ってきたのか。 固定番号制が導入されたシーズンから現在に至るまで、重役を担ってきたマンCの10番た... 続きを読む

90年代に活躍した“大砲”や得点量産中のケインらエースが背負った歴史――トッテナムの10番の系譜

 サッカー界におけるエースナンバーである「10番」。その栄えある番号をメガクラブでは一体誰が背負ってきたのか。 固定番号制が導入されたシーズンから現在に至るまで、重役を担ってきたトッテナムの10... 続きを読む

実力者がひしめく中でも別格の輝きを放った2人のレジェンド――オランダ代表の10番列伝

 過去のメジャートーナメントにおいて列強国の代表チームでは一体誰が栄光の10番を背負ってきたのか。歴代の担い手たちはどんな結果を残してきたのか。10番の価値や意味合いなど各国の事情に触れながら、... 続きを読む

“希代のファンタジスタ”が唯一のレジェンド。カレスマら期待外れも――ポルトガル代表の10番列伝

 過去のメジャートーナメントにおいて列強国の代表チームでは一体誰が栄光の10番を背負ってきたのか。歴代の担い手たちはどんな結果を残してきたのか。10番の価値や意味合いなど各国の事情に触れながら、... 続きを読む

J・コールやアザールなど多士済々! 「ブルーズ史上最高のナンバー10」は?――チェルシーの10番の系譜

 サッカー界におけるエースナンバーである「10番」。その栄えある番号をメガクラブでは一体誰が背負ってきたのか。 固定番号制が導入されたシーズンから現在に至るまで、重役を担ってきたチェルシーの10... 続きを読む

契約満了のゲッツェがセリエAに参戦?5日に生まれた第一子の名前に伊メディアが騒然!

 今季限りでドルトムントとの契約が満了するマリオ・ゲッツェは、シーズン後の去就が注目されている。だからこそ、ちょっとしたことでも話題となるのだろう。 ゲッツェは先日、インスタグラムで6月5日に第... 続きを読む

象徴的な担い手は2人の偉大なオランダ人。異例のCBの名も――アーセナルの10番の系譜

 サッカー界におけるエースナンバーである「10番」。その栄えある番号をメガクラブでは一体誰が背負ってきたのか。 固定番号制が導入されたシーズンから現在に至るまで、重役を担ってきたアーセナルの10... 続きを読む

メジャー大会3連覇に寄与したセスクが代表史上最高だ――スペイン代表の10番列伝

 過去のメジャートーナメントにおいて列強国の代表チームでは一体誰が栄光の10番を背負ってきたのか。歴代の担い手たちはどんな結果を残してきたのか。10番の価値や意味合いなど各国の事情に触れながら、... 続きを読む

大舞台での勝負強さが際立った2人のストライカー――イングランド代表の10番列伝

 過去のメジャートーナメントにおいて、列強国の代表チームではいったい誰が栄光の10番を背負ってきたのか。歴代の担い手たちはどんな結果を残してきたのか。10番の価値や意味合いなど各国の事情に触れな... 続きを読む

「ユーベは僕の残留を望まなかった」ディバラが昨夏の移籍報道の真相を告白!メッシとの共闘については…

 1年前の夏、ユベントスで背番号10を纏うパウロ・ディバラをめぐる移籍報道は後を絶たなかった。イタリア王者の放出方針を受け、プレミアリーグ移籍が注目されるも、本人は残留希望と騒がれた。 アメリカ... 続きを読む

反感を買ったワンダーボーイや181億円を残した技巧派MF――リバプールの10番の系譜

 サッカー界におけるエースナンバーである「10番」。その栄えある番号をメガクラブでは一体誰が背負ってきたのか。 固定番号制が導入されたシーズンから現在に至るまで、重役を担ってきたリバプールの10... 続きを読む

「練習するな、帰って寝てろ」元日本代表監督ザッケローニが遅刻を咎めた名手とは?

 ユベントスでキャプテンマークを巻くジョルジョ・キエッリーニの自伝は、その内容が部分的に報じられるたびに話題となった。特に騒がれたエピソードのひとつが、キエッリーニが元チームメートのフェリペ・メ... 続きを読む

ルーニーら「エース格」が担ってきたナンバーだが、実はベッカムも――マンUの10番の系譜

 サッカー界におけるエースナンバーである「10番」。その栄えある番号をメガクラブでは一体誰が背負ってきたのか。 固定番号制が導入されたシーズンから現在に至るまで、重役を担ってきたマンチェスター・... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ