マルコ・パソット 新着記事

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「“スポンサー対策の起用”という報道は信憑性に欠ける」

 本田圭佑のミランにおける状況に変化はない。前回のコラムで書いた通り、その後も爆弾発言に関してクラブ幹部と話し合った形跡は一切見られない。  とはいえ報道を知った直後、アドリアーノ・ガッリアーニ副... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「クラブは問題発言に“スルー”を決め込んだ」

 チームは苛立ち、監督は不意を突かれ、サポーターは賛成派と反対派で真っ二つ、マスコミは彼の口からこんな言葉が飛び出すとはと仰天した。  ナポリ戦(10月4日のセリエ7節)の後に本田圭佑が落とした&... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「衝撃発言がイタリアで拡散した舞台裏、そしてその是非と余波」

 もし本田圭佑の狙いが、チームに自分の存在を思い出させることにあったとすれば、その目論みは大成功だ。  0-4と散々な結果に終わったナポリ戦(10月4日のセリエ7節)の後、本田が残した発言――監督... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「指揮官を悩ます“トップ下問題”の裏側にあるものとは?」

 いま、カーザ・ミラン(ミランのクラブ本部)の入口には、こんな貼り紙が貼ってあるかもしれない。 「急募、トップ下」  なぜなら今のミランには、トレクァルティスタ(トップ下)でプレーすべき選手、もしく... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「過去50試合と同じ出来では、明るい未来はない・・・」

 9月19日のパレルモ戦は、本田圭佑にとってひとつの節目となる一戦だった。なぜなら、13年1月にミランに入団して以来、このセリエA4節がちょうど公式戦50試合目だったからである。  50試合のう... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「ミラン再浮上に必要なのは“真面目な本田”よりも強烈な個性か」

 2015-16シーズン最初の「デルビー(ミラノダービー)」は、矛盾だらけだった。 「今日、私は今シーズン初めて、選手たちのプレーに満足することができた。ついに私は、自分の望むチームを手に入れたの... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「ダービーを前にしてミランが迎えた重大な危機」

 今年のミランの夏は、地中海、いや南国の夏のようにホットで明るく陽気だった。  しかしその好天も、一瞬のうちに急変してしまった。稲光と雷鳴轟く悪天候に……。  これも、ミ... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「バロテッリ復帰によるミラン、本田への影響とは?」

 可能な限り、目立たないように――。  これが再加入において、ミランがマリオ・バロテッリに下した命令である。  しかしそれには、かなり無理がある。例えば、彼のツイッターのフォロワー数は、なんと世界に... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「完敗後も周囲が新生ミランに好意的な理由とは?」

 ほんの2、3試合、悪い結果が続けば、全ては振り出しに戻ってしまう。その危うさをシニシャ・ミハイロビッチ監督も承知しているだろうが、その警告とも、予兆ともとれたのが、フィレンツェからの敗戦の知ら... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「評価急上昇・本田がミランでの地位をより確固たるものとするには?」

 ほんの数日前まで、本田圭佑の夏はあまり満足のいくものとは言えなかった。“鬼軍曹”シニシャ・ミハイロビッチの、ハードな、ハードすぎる練習で、体力的にへとへとに疲れていたか... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「プレシーズンのミランと本田を評価してみよう」

 ミランの2015-16シーズンのプロローグは、少しばかり奇妙だ。  親善試合の結果は良好、全てが登り調子であるようにも見えたのに、急にうまくいかなくなって、新シーズンが壊滅的に思えたりもする。  ... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「中国政府をバックに莫大な投資を約束されたミラン」

 ほんの片手ほど、そう、ビー・テチャウボン氏がバンコクからミラノに飛んだのはたったの5回だ。しかし、今回過ごしたミラノでの1週間は、歴史に残るものになるだろう。  ミランの株48パーセントを近い将... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「現在のミランにとって本当に必要な存在とは?」

 真夏の「デルビー(ミラノダービー)」は、パラソルの下で来シーズンに夢を馳せることぐらいにしか役に立たないといわれる。  7月25日、ほとんど練習の延長のようだったようなインテルに対し、ミランは現... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「選手過多のミラン…誰が出ていくか検証しよう」

 ミラネッロのピッチは、ミラノの街のメインストリートよりも混雑しているかもしれない。  ミランには、あまりにも選手が多すぎる。シニシャ・ミハイロビッチがミランに来て、最初に直面しているのがこの問題だ... 続きを読む

【連載】ミラン番記者の現地発・本田圭佑「ミハイロビッチの下でミランの空気は変わった」

「練習場の空気が変わった」  監督が交代すると必ず聞かれるセリフだが、今回、ミラネッロの空気は本当に変わった。  何年も前からミラネッロに通っている人々が皆、一様にそう言っているのだから、これは本物... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ