白鳥和洋(サッカーダイジェスト) 新着記事

【ルヴァンカップ決勝】「自分のイメージより…」。鈴木が吐露した決定機逸の原因

ルヴァンカップ決勝/川崎3(PK5-4)3札幌/埼玉スタジアム2002 G大阪との準決勝・第2レグで貴重なゴールを決めて札幌を決勝に導いた鈴木はしかし、川崎戦でブレーキ。何度かチャンスがありなが... 続きを読む

【ルヴァン杯決勝】勝者なのに「複雑な気分」。札幌を労う小林の真意とは?

ルヴァンカップ決勝/川崎3(PK5-4)3札幌/埼玉スタジアム2002 滅多にお目にかかれない、スリリングな試合だった。1-2からラストワンプレーで追いついた札幌の執念、そこから逆転されながらも... 続きを読む

【ルヴァン杯決勝】「全員かわしてやろうかと」。GK新井が振り返る“勝利のトライ”

 ルヴァンカップ決勝/川崎3(PK5-4)3札幌/埼玉スタジアム2002 正真正銘のビッグセーブだった。PK戦の5巡目、これが決まれば札幌の優勝という局面で川崎のGK新井が石川のキックをストップ... 続きを読む

【ルヴァン杯決勝|戦評】敗者はいない。称えられるべき両チームのファイト

 2019年のルヴァンカップ決勝は、川崎が札幌を3-3、PK戦の末に下して初優勝という結果に終わった。 昨日の大雨が嘘のような晴天に恵まれたファイナルの舞台、札幌のスタメンは以下のとおり。<札幌... 続きを読む

【日本代表】タジキスタン戦で疑問が残った堂安と久保の起用法。一方で光明は…

[カタール・ワールドカップ・アジア2次予選]日本 3-0 タジキスタン/10月15日/ドゥシャンベ・セントラルスタジアム 日本が3-0と勝利したタジキスタン戦だが、チーム全体の内容はそこまで良くなか... 続きを読む

長友が名前を挙げて称賛したアタッカーは?「チャンピオンズ・リーグを戦っているからこそ…」

[カタール・ワールドカップ・アジア2次予選]日本6-0モンゴル/10月10日/埼玉スタジアム2002  モンゴルを圧倒した試合で、長友が名前を挙げて称賛したのが伊東だった。  4-4-2の右サイドハ... 続きを読む

日本とモンゴルのシュート数は驚愕の…。アジア2次予選を戦う意義はなんなのか

[カタール・ワールドカップ・アジア2次予選]日本6-0モンゴル/10月10日/埼玉スタジアム2002  32対0。この驚愕の数字──両国のシュート総数で比較しても、日本がモンゴルを圧倒。スコア以上... 続きを読む

「恥ずかしいからあまり言わないで」長友佑都が10年ぶりのゴールに照れ笑い

 2019年10月10日に埼玉スタジアム2002で行なわれたカタール・ワールドカップのアジア2次予選は、日本がモンゴルに6-0の勝利という結果に終わった。6つ生まれたゴールの中で印象深かったのは... 続きを読む

【日本代表】「柴崎と同じプレーはできない。だから…」。橋本拳人のこだわりとは?

 FC東京で不動のボランチとして活躍し、日本代表でもワールドカップ・アジア2次予選のミャンマー戦で現役Jリーガーとして唯一スタメン出場した橋本拳人。森保ジャパンで徐々に戦力価値を高めている橋本だ... 続きを読む

【日本代表】「本気で『やばい』と思った」。橋本拳人が代表戦で感じた恐怖

「本気で『やばい』と思った」  日本代表MFの橋本拳人は、パラグアイとの親善試合(9月5日)で一種の恐怖を感じた。何にかと言えば、中島翔哉のリフティングドリブルへのパラグアイ代表選手の反応について... 続きを読む

【J1優勝争い】猛チャージのC大阪。上位4強のスケジュールと今後の見どころは? 

 27節、上位3チームが揃って引き分け。この結果、FC東京、鹿島、横浜の勝点差は変わらなかった。順位に変動があったのは第2集団で、神戸に敗れた川崎が5位に後退した一方、G大阪とのダービーマッチを... 続きを読む

【松本】「昨日のラグビーのように…」。金星を逃がした反町監督から感じ取れた本音は?

[J1・27節]松本0-0FC東京/9月29日/サンプロ・アルウィン  FC東京をホームに迎えた松本の戦いぶりはポジティブに映った。引き気味の陣形で守り一辺倒というわけではなく、永井やセルジーニョ... 続きを読む

【J1採点&寸評】松本0-0FC東京|橋内の魂のディフェンスは捨て難い。それでも、MOMは潰し役として際立った…

[J1・27節]松本0-0FC東京/9月29日/サンプロ・アルウィン【チーム採点・寸評】松本 6守備に重きを置きながら時折速攻を繰り出す前半の戦いぶりは悪くなかった。後半は永井が決定的なヘディン... 続きを読む

渋谷も活動のターゲットに──。大金社長が思い描く「FC東京の未来」

 2019年9月19日、渋谷ヒカリエで「Meet-Up『街とスポーツのミライ』」というイベントが行なわれた。これからの街とスポーツとのあるべき形について、スポーツチームと街や地域社会との関係性、... 続きを読む

【FC東京】鹿島の“伝統の力”に呑み込まれてしまうのか。それとも…

 2019年9月15日、首位のFC東京が2位の鹿島に0-2と敗戦。開始2分にいきなりCKからブエノにヘッドを叩き込まれると、その後の反撃も実らず、78分にはセルジーニョにミドルを決められて完封負... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ