塚越 始(サッカーダイジェスト) 新着記事

【浦和】ACL「惨敗」の理由。なぜ、一度もベストメンバーをぶつけなかったのか?

 浦和が21日のACLのG組5節・水原三星(韓国)戦で1-2と逆転負けを喫し、通算0勝1分4敗の勝点1で、1試合を残してグループステージ(GS)敗退が決定した。同時に、グループ最下位も確定。GS... 続きを読む

【湘南】ハリルホジッチも注目するU-22代表主将・遠藤航の「シャドー起用」について考える

 76分、坪井慶介が静かに湘南でのリーグ戦デビューを果たした。  ピッチに立つ直前、今季浦和から加入した背番号20は改めて曺貴栽監督に右ストッパーの位置に入ることを確認。高山薫と交代してタッチライ... 続きを読む

【J1採点&寸評】湘南×G大阪|宇佐美&遠藤のゴールで、G大阪が貫録の4連勝! 湘南はホーム未勝利のまま

【試合内容】 立ち上がりから湘南が仕掛けて、G大阪を自陣に釘付けにするが、藤田征の惜しいシュートが2本連続で外れるなどチャンスをモノにできない。すると次第にG大阪のカウンターがハマり出し、湘南陣... 続きを読む

【湘南】永木亮太のラストプレーに見えた“湘南スタイル”の可能性と課題

 ロスタイムも残りわずかな90+4分、1点を追う湘南が自陣でFC東京のCKからボールを奪うと、最後の力を振り絞って意地の波状攻撃を仕掛ける。【J1 PHOTOハイライト】1stステージ・5節 【J1... 続きを読む

【ACL4節】浦和 1-1 北京国安|スタメン6人変更も奏功せず、GS突破が遠のくドロー

 3連敗で後のない浦和は4月8日、ACL4節・北京国安戦に臨んだが、1-1で引き分けた。今大会初の勝点を得たものの、0勝1分3敗で最下位のまま。グループステージ(GS)突破のためには、残り2試合... 続きを読む

【浦和】対戦カードに恵まれたが、首位に立って見えた課題とは

 浦和が3勝1分と開幕から負けなしで単独首位に立った。勝った相手が今季J2から昇格した3チームと、日程的に恵まれたのは事実だ。もちろん、「これまでの3年間、降格が決まっているチームなどに足をすく... 続きを読む

【J1採点&寸評】浦和×松本|浦和が劇的勝利で、開幕から無敗をキープ。単独首位に立つ!

【試合内容】 浦和がボールを支配し、対する松本は虎視眈々と数少ないカウンターから勝機を見出す展開に。ホームチームは12分の梅崎の強烈なミドル、31分、54分のズラタンのシュートなどチャンスを作る... 続きを読む

【浦和】決して“事故”ではない森脇良太の「奇跡の一撃」

 刻々と時間は過ぎ、残り5分に差し掛かろうとしていた。 右ウイングバックの関根が敵陣の深い位置にドリブルで持ち込む。そして後方からオーバーラップしたストッパーの森脇へパスを送る。【J1採点&寸評... 続きを読む

【日本代表】本田圭佑の「二面性」が示す新チームの岐路

 3月31日のウズベキスタン戦で、本田圭佑が彼らしいとも言える「二面性」を垣間見せた。その対照的な表情から、日本代表がひとつの大きな岐路に立っていることを印象付けた。2015.3.31国際親善試... 続きを読む

【日本代表】なによりも「結果」にこだわった宇佐美貴史の入魂の一撃!

 その瞬間、己のなかに溜まっていた様々な想いを爆発させるように、思い切り飛び跳ね歓喜のポーズを作った。  途中出場の宇佐美貴史が、ついに代表初ゴールを突き刺した。  83分、前線のスペースを突いた背... 続きを読む

【浦和】春の珍事!? ペトロヴィッチ監督が紅白戦でGKに!

「俺がゴールキーパーをする!」 春の珍事――!? 花見の名所で知られる大宮公園の桜の開花宣言があった3月26日、浦和レッズの大原練習場に、そんなペトロヴィッチ監督の声が響いた。  この日の浦和は... 続きを読む

【浦和】阿部の一撃が示した"浦和スタイル"進化への道

「思いっ切り、打ってやりました!」  試合後のヒーローインタビューで、阿部はそのように力強く言ってゴールシーンを振り返った。 【J1 PHOTOハイライト】1stステージ・2節 浦和が主導権を握るもの... 続きを読む

【J1採点&寸評】浦和×山形|阿部のスーパーミドルが山岸の壁を打ち砕く

【試合内容】 5-3-2とも言える守備的な布陣で自陣を固めた山形に対し、浦和はほぼ一方的にボールを支配するものの攻め切れない。後半に入り、ホームチームは武藤、高木、関根と攻撃的なカードを切り、一... 続きを読む

【湘南×浦和│勝負の綾】「あえてボールを持たせた」浦和の狙いは?

 ようやく公式戦で今季初勝利を挙げたものの、試合後の記者会見に臨んだ浦和のペトロヴィッチ監督に、笑顔はなかった。「前半と比べ、後半はガラリと内容が良くなった。その要因は?」と質問を受けると、「後... 続きを読む

【J1採点&寸評】湘南×浦和|浦和が力で湘南の挑戦をねじ伏せる

【試合内容】 立ち上がりから湘南が縦に鋭い攻撃で挑みかかり、36分、森脇のファウルで得たPKを遠藤が決めて先制する。主導権を握れずに苦しむ浦和だったが、41分、宇賀神のFKを興梠が技ありの高いヘ... 続きを読む

サッカーダイジェストの最新号

ページトップへ