鹿島が金崎夢生の2発で連敗ストップ! 名古屋は泥沼の5連敗…

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年04月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2戦連発! チームの4試合ぶりの勝利に貢献。

2得点を決めた金崎。今季通算5ゴールとした。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは4月14日、8節の5試合を開催。県立カシマサッカースタジアムでは、鹿島アントラーズと名古屋グランパスの一戦が行なわれ、鹿島が2対0で勝利を収めた。

 鹿島は内田篤人が開幕戦以来のスタメン出場。一方の名古屋は前節ベンチスタートだったジョーが2試合ぶりに先発出場した。

 試合は開始10分に鹿島が先制。昌子源からの縦パスを土居聖真がフリックで縦に流すと鈴木優磨が左サイドを抜け出す。えぐった鈴木が中央へ折り返すと、金崎夢生が相手と競り合いながらも粘り強く押し込んだ。

 前半を1点リードで折り返した鹿島は、後半も安定した戦いぶり。88分には相手のミスから金崎が2点目を奪い、勝負を決めた。

 鹿島は4試合ぶりの勝利で、連敗を2で止めた。一方の名古屋は泥沼の5連敗となった。

【鹿島2-0名古屋 PHOTO】内田復帰のアントラーズが金崎の2発で快勝!!
【関連記事】
4連敗の名古屋、苦境にジョーが提言!「サッカーはテクニックだけではできない」
ミス連発で4連敗の名古屋…風間八宏監督は「練習でも見たことがない」と嘆き節
【名古屋】風間八宏監督に訊きました「ジョー&ガブリエル・シャビエルの評価は?」「日本人選手で伸びたと思うのは?」
【セルジオ越後】監督交代に踏み切ったレッズは見通しが甘かった
【J1ベストイレブン】今季初勝利のG大阪守備陣から2名をチョイス! FC東京を4連勝に導いた室屋をMVPに|7節

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2018-2019
    ヨーロッパサッカー・トゥデイ
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト増刊
    8月2日発売
    J史上最強助っ人
    アンドレス・イニエスタ
    完全読本
    天才のすべてがこの一冊に!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト9月27日号
    9月13日発売
    2018年 J1リーグ
    “最新”クラブ番付
    8項目から勢力図を探る
    川崎ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月20日発売
    2018-19シーズン完全ガイド
    CL新時代。
    出場32チーム名鑑
    WCCFカード付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.25
    7月11日発売
    2018インターハイ
    選手名鑑
    男子55代表・1100選手を紹介
    女子も16代表を徹底網羅!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24