大一番を目前に控え、大久保嘉人のスーパーボレーが炸裂! J公式でスゴ技を披露

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年02月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実戦でも強力なホットラインを開通させるか

古巣復帰で意気上がる大久保。ゼロックス杯でもスーパーボレーをねじ込むか!? 写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 キックオフが目前に迫るゼロックススーパーカップ2018。その盛り上げ企画である『No1 CHALLENGE』の第6弾が、Jリーグの公式サイトで公開された。今回登場したのは川崎フロンターレのGKチョン・ソンリョンと、2年ぶりに復帰したFW大久保嘉人のコンビだ。
 
 難易度の高いミッションをJリーガーたちがスゴ技でねじ伏せる同企画。これまで川崎からは小林悠と中村憲剛&車屋紳太郎のコンビが、セレッソ大阪からは清武弘嗣と山口蛍&水沼宏太&松田陸のトリオ、そして山村和也&高木俊幸のデュオが成功させていた。
 
 今回は『SUPER DIRECT VOLLEY』と題されたチャレンジで、ピッチ全面を使った壮大なもの。自陣ゴール前からチョン・ソンリョンが蹴った鋭いパントキックを、敵陣左サイドで待ち受けた大久保が豪快なダイレクトボレーでゴールにねじ込んでみせた。はたして何回目の挑戦でミッションを達成したのか──。大喜びでピッチを駆け回る大久保の姿が印象的だ。
 
 過去5回のチャレンジの中ではもっとも実戦的な試みだっただけに、本番でもこのホットラインが開通する可能性は低くない。チョン・ソンリョンのキック精度と大久保のポジショニングに注目だ。

Facebookでコメント

Soccer_JLeague_open_0223_300x250_samurai_DG_A.gif

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月7日発売
    全54クラブを網羅した決定版
    2018 Jリーグ名鑑
    特製クリアファイル付き
    ハンディ版も同時発売!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月8日号
    2月22日発売
    2018年シーズン
    J1&J2リーグ 開幕ガイド
    豪快解説陣が徹底順位予想
    中村憲剛×小林悠対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月15日発売
    2017-2018 欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    今シーズンの最終陣容決定!
    メガクラブの「戦術解説」付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェスト Vol.23
    1月12日発売
    第96回高校選手権
    決戦速報号
    前橋育英が初優勝!
    全47試合を完全網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ

pixel?mid=00846a63b4c111422a673dd1fbdd898d24