• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】長崎0-1神戸|イニエスタ加入に奮起⁉会心の決勝弾を決めた神戸のブラジル人FWをMOMに

【J1採点&寸評】長崎0-1神戸|イニエスタ加入に奮起⁉会心の決勝弾を決めた神戸のブラジル人FWをMOMに

カテゴリ:Jリーグ

藤原裕久

2018年07月19日

神戸――好調を維持するウェリントンが存在感

33 大槻周平 6
サイド攻撃を上手く引き出しつつ、クロスでチャンスを作った。試合を通じてよく走っていた。
 
FW
17 ウェリントン 7
MAN OF THE MATCH

コンディションが良く常に脅威でありつづけた。特に先制点のシーンは圧巻の高さと強さを感じさせた。
 
19 渡邉千真 6.5(73分OUT)
2トップの一角として、時にサイドに流れながら周囲との連係を活かしてチャンスを作った。
 
交代出場
20 増山朝陽 6(73分IN)
チームの運動量が落ちた試合終盤に投入され、スピードのある攻め上がりを見せていた。
 
35 安井拓也 -(77分IN)
後半の押し込まれた時間帯の中で守備によく戻り、ピンチのシーンを何度か救った。
 
2 那須大亮 -(86分IN)
疲労が顕著だった小林に代わって出場。澤田のスピードに苦戦はしたがミスなく終えた。
 
監督
吉田孝行 6.5
やや交代が遅かった点や、相手に押し込まれた時間帯の打開という点に課題は残るが、好調な選手たちを上手く組み合わせて見事に勝利。守備に不安の残るチーム状態ながら無失点で試合を終えた点も評価できる。
 
取材・文●藤原裕久(サッカーライター)
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
【関連記事】
さすが美女大国! ロシアW杯で出会った「美しすぎる」「可愛いすぎる」スタッフ!
日本代表、槙野智章が鮮烈ヘッド弾! 応援に駆け付けた日本代表“僚友”に捧げた!?
首位・広島が10人のガンバを終始圧倒! パトリックの豪快ヘッダー2発などで4-0快勝!
J1再開初戦でまさかの展開!横浜がクラブ記録タイの8ゴールで仙台を粉砕
日本代表CBコンビが離脱の鹿島、再開初戦で3失点も…磐田と壮絶3-3ドロー!!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ