30年前に選手権を沸かせた男――三渡洲アデミールの新たな挑戦

カテゴリ:Jリーグ

粕川哲男

2017年07月21日

引退の引き金になった怪我は、ひとつだけ幸運をもたらしてくれた。

「「もう1回、ピッチで花を咲かせたい」。三渡洲氏は、そう語った。写真:粕川哲男

画像を見る

 日本とブラジルの架け橋となり、サッカー界に貢献できる。そんな自負がある。
 
 引退の引き金になった怪我は、ひとつだけ幸運をもたらしてくれた。結婚27年目となる妻・摩紀さんとの交際は、怪我のお見舞いがきっかけだ。浜松市内の病院に入院して孤独と戦っていた青年に、お弁当を作り、髪の毛を洗い、洗濯してくれたのが摩紀さんだった。

「彼女がいなかったら、日本で幸せにはなれなかった」と感謝している妻、そして彼女と共通の宝物であるふたりの子どもたちのためにも、「もう1回、ピッチで花を咲かせたい」。それが、三渡洲アデミールの現在の夢である。
 
取材・文:粕川哲男(フリーライター)

三渡洲氏のインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/ademirbeleza/
 
【関連記事】
小野伸二が語る"クボ・タケフサ"の才能。「当時の僕と比べたら…」
小柳ルミ子がスゴい! 初解説で名言連発「サッカーはただクソ真面目なだけじゃダメ!」
【現役主審に問う|西村雄一×岩政大樹 #1】判定を間違えたら審判はどうする?「死ね」発言騒動がひとつの契機に
「なぜメキシコか? なぜパチューカか?」本田圭佑が決断の理由を明かす!
長谷部誠はなぜ「ブンデスリーガで10年」生き残れたのか?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ