【J1採点&寸評】大分1-0川崎|眼前の優勝を阻んだ決勝点の10番がMOM!一方PK献上の谷口の評価は…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月22日

川崎――後半は選手交代や配置転換で盛り返すも…

【警告】大分=なし 川崎=なし
【退場】大分=なし 川崎=谷口(34分)
【MAN OF THE MATCH】

画像を見る

【チーム採点・寸評】
川崎 5.5

勝てば優勝決定という状況で立ち上がりから相手に圧倒され、早い時間帯に数的不利に。後半は選手交代や配置転換で盛り返すもゴールは奪えず、自力優勝の最初のチャンスを逃すことになった。

【川崎|採点・寸評】
GK
1 チョン・ソンリョン 6

相手に主導権を握られた時間帯もファインセーブ連発でチームを支えたが、PKは防げず。

DF
13 山根視来 5.5(79分OUT)

田中達の仕掛けに対応しつつ、攻撃参加すればクロスやミドルシュートも放ったが実らず。

5 谷口彰悟 4.5
相手ペースの中で身体を張ったが、後手に回って野村を倒し一発退場。チームに苦境を強いた。

7 車屋紳太郎 5.5
大分の攻撃陣のポジショニングと連係に翻弄され、守備網に綻びが散見される場面も何度か。

2 登里享平 6
パスの出しどころがない中でアグレッシブに突破にトライし、得点の可能性を感じさせた。
 
MF
6 守田英正 6

途中から最終ラインに入り守備を統率。チームを鼓舞し反撃につなげて自らも攻めた。

10 大島僚太 5.5
前半は相手に主導権を握られ戸惑いつつプレー。後半は巻き返すも追いつけなかった。

14 中村憲剛 5.5(HT OUT)
運動量少なめ。数的不利になってからはアンカーに入り、戦術の都合で前半で交代となる。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ