【J1採点&寸評】大分1-0川崎|眼前の優勝を阻んだ決勝点の10番がMOM!一方PK献上の谷口の評価は…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月22日

大分――中盤の島川、町田、野村を高評価!

【警告】大分=なし 川崎=なし
【退場】大分=なし 川崎=谷口(34分)
【MAN OF THE MATCH】

画像を見る

[J1リーグ28節]大分1-0川崎/11月21日(土)/昭和電ド

【チーム採点・寸評】
大分 6.5

勝てば優勝が決まるという川崎に対し攻守の狙いを合わせて組織的に戦い、いい時間帯に先制。後半は相手の追撃に主導権を明け渡したが、守備意識が高く無失点に抑え、ホームチームの意地を見せた。

【大分|採点・寸評】 
GK
1 高木 駿 6

相手のプレスを回避するビルドアップと守備組織の統率で古巣の自力優勝を阻んだ。

DF
3 三竿雄斗 6

相手と味方の動きを見極めながら大人のプレーを選択。絶妙な位置に顔を出し続けた。

5 鈴木義宜 6
押し込まれた時間帯にも身体を張って相手にほぼ自由を与えず、無失点勝利を達成した。

15 小出悠太 6(63分OUT)
攻め上がるタイミングに迷いがなく、躊躇せず速いクロスを入れて好機を多く演出した。

29 岩田智輝 6
終始落ち着いて質量のあるプレーを披露。終盤はボランチに入り、逃げ切りに貢献した。
 
MF
4 島川俊郎 6.5(83分OUT)

運動量と球際で相手を上回り、中盤の主導権を握って川崎を意のままにさせなかった。

8 町田也真人 6.5(74分OUT)
細やかにパス&ムーブしながら周囲と良好につながり、決勝点のPK獲得への流れも作った。

10 野村直輝 6.5
個人技を組織の狙いへと還元しつつ相手のファウルを誘い、決勝点となったPKを沈めた。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月10日号
    11月26日発売
    J移籍マーケット大展望
    この冬の注目銘柄は?
    J1&J2全40クラブの
    「リフォーム戦略」は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ