日本代表メンバー23人の通信簿! パナマ戦&ウルグアイ戦で評価を上げたのは?

カテゴリ:日本代表

本田健介(サッカーダイジェスト)

2018年10月18日

大迫は前線の起点として機能

ロシア・ワールドカップ以来の復帰となった大迫。ポストプレーは光った。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

【FW】
11 川又堅碁 [評価]B

サッカーダイジェスト採点
パナマ戦:6.5(途中出場)
ウルグアイ戦:-
 残念ながらオウンゴールとなったものの、パナマ戦では短い時間でキッチリ仕事をこなした。スーパーサブとして11月も引き続き招集なるか。

13 北川航也 [評価]C
サッカーダイジェスト採点
パナマ戦:5.5(途中出場)
ウルグアイ戦:-
 清水での好調ぶりを買われ、A代表デビューを果たす。ただ動き出しは良かったものの、なかなかボールに絡めなかった。

15 大迫勇也 [評価]A
サッカーダイジェスト採点
パナマ戦:6(先発出場)
ウルグアイ戦: 7(先発出場・1ゴール)
 的確なポストプレーで前線の起点として機能。決定力に不安は残したが、FWの軸として存在感は抜群だった。

取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト3月12日号
    2月27日発売
    2020年シーズン
    J1&J2全40クラブの
    「最新序列」
    開幕戦で見せた全容は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月6日発売
    欧州強豪クラブの
    最終スカッドが確定!
    「冬の選手名鑑」
    写真&コメント付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ