【釜本邦茂】個人的には1トップに大迫、右は武藤、左に乾、トップ下は本田もいるが…

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2018年06月13日

独特な緊張感を伴う初戦だけに恐れず立ち向かってほしい

3戦目で初勝利を掴んだ西野監督。次はいよいよW杯本番となる。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 次の試合は、いよいよコロンビアとのワールドカップ初戦になる。西野ジャパンは、ガーナ戦、スイス戦とちょっと頼りない試合をしていたけど、このパラグアイ戦でようやく希望の光を見出せたはずだ。

 コロンビアは多数のタレントを抱える強豪だけど、グループステージ初戦という独特な緊張感を伴う試合だけに、恐れずに向かっていってほしい。おそらく、西野ジャパンの3試合を見れば、相手も誰が出てくるんだ、何をやってくるんだと警戒して、出方を窺うような立ち上がりを見せるんじゃないかな。逆に誰が出てきても怖いコロンビアに対して、日本は失うものはない強さを活かして、相手の懐に飛び込むように思い切り挑んでほしい。
 
 前述したように、やはりシュートを打ちに行く姿勢が必要だ。前線の選手たちのスカッとしたゴールで、ぜひ良い結果を掴んでもらいたいね。
【関連記事】
【セルジオ越後】パラグアイに勝ったからって勘違いするな!コロンビアはこんなレベルじゃない
金田喜稔がパラグアイ戦を斬る!「際立ったコンパクトネスのなか、個で輝いたのは…」
【日本4-2パラグアイ|採点&寸評】乾貴士、香川真司がスタメン奪取に向け大きくアピール。岡崎慎司のシュートミスには失望
【戦評|パラグアイ戦】柴崎岳はプレースキッカーとして明らかに本田圭佑より上だ
【セルジオ越後】日本は先制されたら、終わり。収穫はゼロ。一歩も進んでいない

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト1月24日号
    1月10日発売
    J1・J2全40クラブの
    最新陣容チェック&
    移籍相関図
    南野と長友の特製ポスターも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月17日発売
    取材記者が“とっておきの話”
    を打ち明ける
    WSD的
    「フットボールリークス」
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ