• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J1採点&寸評】長崎3-0名古屋|ファンマとのコンビで2発のアタッカーをMOMに! 名古屋は守護神の好守がなければ…

【J1採点&寸評】長崎3-0名古屋|ファンマとのコンビで2発のアタッカーをMOMに! 名古屋は守護神の好守がなければ…

カテゴリ:Jリーグ

藤原裕久

2018年05月12日

名古屋――3失点したものの、ランゲラックの再三にわたる好守がなければさらなる失点も…

【警告】なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】中村慶太(長崎)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
名古屋 5
ボールを回すシーンでわずかに片鱗は感じさせたものの、名古屋らしいつなぎを生かせないまま攻守両面で長崎に完敗。課題であった守備の場面でも修正できず、ランゲラックの好守がなければ、さらなる大敗だった可能性が高い。

【名古屋|採点・寸評】
GK
22 ランゲラック 5.5
3失点してしまったものの、再三に渡って決定的なシーンを防ぎ、後半まで名古屋の希望をつないだ。

DF
6 宮原和也 5
守備の距離感に苦戦。3失点目のシーンでは、翁長の走力の前にクロスを上げさせてしまった。

5 新井一耀 5.5
守備全体のバランスが悪いなか、個人でもファンマを上手く抑えられないシーンがあった。

3 櫛引一紀 5
味方との間を相手に上手く使われることが多かった。後半には鈴木を捕まえきれず3失点目を奪われる。
 
MF
23 青木亮太 5(61分OUT)
サイドの押し上げを狙っていくも守備の戻りが遅く、翁長に裏を取られるシーンが多かった。

8 ワシントン 5(74分OUT)
中盤の底で安定感のあるプレーを見せていたが、不用意なパスをカットされ2失点目を招いた。

9 長谷川アーリアジャスール 5
運動量が少なく、周囲のフォローに回りきれず。相手にセカンドボールを奪われる一因となった。

14 秋山陽介 4.5(HT OUT)
周囲との距離感や寄せの甘さを突かれるシーンが多く、守備の軽さが目立ったまま前半で交代。
 
【関連記事】
長崎はJ1でも快進撃を起こせるのか?「最強の弱者」が重視する4つのポイント
「闘えなければ何も起こらない」名古屋・風間監督が選手の淡白さを厳しく指摘
最下位・名古屋、12戦連続で勝てず… 同じ「昇格組」の長崎に0-3の完敗劇!
驚異の勝率にもブレないスタンスの城福監督「我々の相手は対戦相手じゃなくて…」
名波監督が完敗の神戸戦後に反省の弁「敗因はふたつある」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ