• トップ
  • ニュース一覧
  • 「本当にタフ」「日本とは桁が違う」高丘陽平が語るMLSのリアル。助っ人守護神の難しさも「普通じゃ駄目。常に問いかけている」

「本当にタフ」「日本とは桁が違う」高丘陽平が語るMLSのリアル。助っ人守護神の難しさも「普通じゃ駄目。常に問いかけている」

カテゴリ:海外日本人

有園僚真(サッカーダイジェストWeb編集部)

2024年05月10日

「日本は日本のやり方で進んでいってほしい」

MLSでも別格の輝きを放っているメッシ。写真内でマッチアップしているのはFCシンシナティの久保裕也。(C)Getty Images

画像を見る

 Jリーグとの違いで言えば、そもそも大きく異なるのがフォーマットである。アメリカの26クラブとカナダの3クラブで構成されるMLSはまず、ウェスタン・カンファレンスとイースタン・カンファレンスの2つに分類。昇降格はなく、終盤にはプレーオフが行なわれるほか、オールスター、ドラフト会議も開かれ、日本で言うところのプロ野球に近いイメージだ。

「プレーオフになると、また1個ギアが上がる。シーズンが終盤に進むにつれて、ギアが上がってきて、よりシリアスになる」と実感する高丘に「日本はフォーマットの一部を参考にすべき?」と尋ねると、例として挙がったのはエンタメ要素だ。

「こっちは見せ方というか、エンターテインメントの作り方が非常に上手い。野球やバスケなどの流れから来ていると思うんですけど、そういったところをこっちは追求していて、視点がすごく強い。日本にフィットするかは分からないですけど、やってみたら面白い気もしますし、見どころがより増えると思います。

 ただ、今の日本のカレンダー的に、プレーオフをやるスペースがちょっと分からないので、なんとも言えない…面白いかなとは思いますけど。何年か前にやっていましたよね。結論としては、日本は日本のやり方で進んでいってほしいなと思います」
 
“エンタメ大国”はSNSの使い方からも強く感じるようだ。日本でも各クラブが親和性の高いこのツールを駆使し、あの手この手で魅力を発信しているが、本場はスケールが違う。

「試合前のソーシャルメディアを使っての煽り、持っていき方や、スタジアムひとつ取っても演出の仕方だったり…。試合前、試合中、ハーフタイム、終わった後、全てがすごく計算されているなと。来てくれたお客さんにいかに楽しんでもらえるか。選手一人ひとりにスポットライトを当てて、良さを上手く引き出すところが、日本よりも数段重要視されている感じがします。それが良いか悪いかは分からないですけど、そういった特徴がありますね」

 活性化するなかで、大きなターニングポイントとなったのが、史上最多8度のバロンドール受賞を誇る、メッシのインテル・マイアミ加入だ。トップ・オブ・トップのMLS参戦は、革命的と言える。

「MLSの盛り上がりはやっぱり感じますね。リーグとしても、2年後の北中米ワールドカップに向けて力を入れているのはすごく感じます。選手の獲得など色々なところでリーグを発展させようとしているなと。アメリカは経済大国なので、お金を使う額が日本とは桁が違う。お金をかける分、発展の成長速度がすごく早いなと、一点集中型というか、そこにきっちりオールインする感じはすごくありますね。

 リーグとマイアミが上手くメッシを口説き落として、1人スター選手を連れてくることで、リーグの注目度が上がるのは間違いないので。いまだに世界一の選手を連れてくるだけのパワーがあるリーグだと、そういうところを見ても分かりますよね」

 飛躍を遂げるMLSで揉まれ、高丘もまた、心身ともに大きく成長している。今季はプレーオフを勝ち上がってのMLS制覇、そして1年目は実現しなかったメッシとの対戦にも大いに期待したい。

取材・構成●有園僚真(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】編集部が厳選!ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!
 
【関連記事】
高丘陽平は桁違いのMLSで何に驚いた? 現地で感じる大谷人気、サッカーの立ち位置、日本人GKの危機感も「レベルは上がっていかない」
「面白かったのは…」メッシの英語力をマイアミ同僚がぶっちゃけ! お茶目な性格も明らかに!ブスケッツはMLSに興味津々
「日本と全く違う。韓国はすごく…」齋藤学が海外との差を激白!豪州の野球人気度に衝撃「マナブ明日、野球見んだってさ!みたいな」
プロ入り直後は英語もダメだった川島永嗣が、7か国語を操れるようになるまで。なぜ今も学び続ける? 最も難しいのは「フランス語」と即答
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ